2020年05月30日

東バ『M』神奈川公演情報/アッサンブレからDM 

アッサンブレからDMが届きました。東バ『M』の先行予約のお知らせです。神奈川公演のお知らせも入っていました。キャストは東京と同じでしたね〜。アッサンブレで神奈川公演の先行予約も実施してくれるそうです。先行予約は、かながわメンバーズと同じ6月20日(土)。かながわメンバーズにも登録しているのでどちらで取ってもいいんですが、持っている席に違いはあるんでしょうか? かながわメンバーズのチケットサイトにNBS専用のIDでログインするだけなので、席は共通のような気もするし。ん〜、どっちで取ろう、、、。
このDMで特にお知らせがないということは、神奈川公演以外の全国公演はなさそうですね。

神奈川県民ホールのサイトに、東バ『M』の公演ページもできていました。神奈川公演では、「密集を避けるため、原則隣席を空けた座席配置となります」とのこと。映画館などでは既に同様の措置がとられているようだけど、自分が見に行く(予定の)公演でも実施されることになるとは、、。会場はどんな雰囲気になるんだろ。

■ 三島由紀夫没後50周年記念 東京バレエ団『M』【神奈川】

2020年11月21日(土)15:00
会場:神奈川県民ホール 大ホール

S席:10,000円 A席:7,000円 B席:5,000円 C席:3,000円 学生:2,000円

かながわメンバーズ先行予約:6月20日(土)10:00
アッサンブレ先行予約:6月20日(土)10:00
一般発売:6月27日(土)10:00

posted by uno at 17:04| Comment(0) | バレエ日記2020 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月29日

【7月/8月】中止のバレエ公演。

7月、8月のバレエ公演がまた中止になりました。どんどん中止になっていきますね、、、。

NBAバレエ団は、7月に上演予定のコチェトコワとシムキンがゲストの『ジゼル』、8月に上演予定のサラ・ラムと平野亮一さんがゲストの『ドラキュラ』、両公演の中止を発表しました。7月の『ジゼル』は難しいかなと思っていたんですが、8月の『ドラキュラ』も中止になっていしまいましたね、、。8月の<バレエ・スプリーム>も中止が発表されていたし、想像できなくはなかったんですが、、、。

光藍社からは、7月のキエフ国立バレエ学校公演『コッペリア』と、8月のキエフ・バレエの公演中止の発表が出ています。『コッペリア』の東京公演には、コッペリウス役でマラーホフがゲスト出演する予定だったんですよね。

【中止】

NBAバレエ団『ジゼル』
2020年7月18日(土)18:30
会場:メルパルク東京ホール


NBAバレエ団『ドラキュラ』
2020年
8月1日(土)13:00/18:30
8月2日(日)14:00
会場:新国立劇場オペラパレス


キエフ国立バレエ学校『コッペリア』
2020年7月17日(金)〜7月30日(木)


『キエフ・バレエ・ガラ〜華麗なるクラシックバレエ・ハイライト~』
2020年8月1日(土)〜8月11日(火)


9月のBBLって、本当に大丈夫なんだろうか、、、。
posted by uno at 19:04| Comment(0) | バレエ日記2020 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月28日

【7月】<プレミアムシアター> ロイヤル『ダンシズ・アット・ア・ギャザリング/ザ・チェリスト』 

7月の<プレミアムシアター>の放送予定が出ました。ロイヤルの『ダンシズ・アット・ア・ギャザリング』/『ザ・チェリスト』の放送があります。収録は2020年2月25日。最新ですね〜♪ キャシー・マーストン振付の『ザ・チェリスト』は世界初演。チェリストをカスバートソン、マルセリーノ・サンベが楽器、マシュー・ボールが指揮者という配役も楽しみです。同時放送はミラノ・スカラ座バレエ『海賊』の再放送です。

<プレミアムシアター>

7月19日(日)23:20

英国ロイヤル・バレエ団
『ダンシズ・アット・ア・ギャザリング』『ザ・チェリスト』

『ダンシズ・アット・ア・ギャザリング』
振付:ジェローム・ロビンズ
音楽:フレデリック・ショパン

出演
マリアネラ・ヌニェス
フランチェスカ・ヘイワード
アレクサンダー・キャンベル
フェデリコ・ボネッリ

『ザ・チェリスト』(世界初演)
振付:キャシー・マーストン
音楽:フィリップ・リーニー

出演
チェリスト:ローレン・カスバートソン
楽器:マルセリーノ・サンベ
指揮者:マシュー・ボール

指揮:アンドリア・モリノ
管弦楽:英国ロイヤル・オペラ・ハウス管弦楽団

<収録:2020年2月25日 英国ロイヤル・オペラ・ハウス/ロンドン>


WOWOWも7月の放送予定が出ていますが、バレエの初回放送はないようです。ロイヤルの特集と、オニール八菜さん出演のノンフィクションWの再放送があります。

posted by uno at 18:01| Comment(0) | バレエ日記2020 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月26日

川口リリアからDM。

延期公演が決定したBBLですが、中止が決定した川口リリアからDMが届きました。公演中止と払い戻し方法のお知らせです。と思ったら、その翌日、もう一度DMが届いたんです。前回送ったお知らせに不備があったとのこと。ん〜、しかし、何度読んでもどこが違うのかわかりません(苦笑)。私の目が節穴なのか!? 気になる〜。どこに不備があったのか、気になりすぎます。とりあえず、払い戻しは窓口か、チケット郵送後の口座振込み。川口まで行くのはちょっと難しいので、私は口座振り込みです。

言っても仕方ないんだけど、川口と名古屋の中止は予想外だったので、残念です。高崎のように5月の来日中止が発表になった時点で中止が決定していないということは、ほぼ延期は確定だと思っちゃってたんですよね、、、。東京公演の回数が増えてるから、実質的には鑑賞数はほとんど変わらないんですけど、全国公演は頑張って好みの席を取ってたので、、、。

川口リリアのHPにも中止のアナウンスが出ました。



posted by uno at 23:26| Comment(0) | バレエ日記2020 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月23日

<バレエ・スプリーム2020>他、中止公演。 

8月に予定されていた<バレエ・スプリーム2020>が中止になりましたね。昨日、BBLの延期公演の詳細が出るよりも先に、<バレエ・スプリーム>の公演中止の発表がありました。ん〜、、、。厳しいんじゃないかとは思っていましたが、、、。8月も来日公演系は難しいのか〜、、、。ゲストや指導者、スタッフの来日が必要な公演はまだまだ厳しい状況が続くのかもしれません。9月のBBLは本当に大丈夫なんだろうか、、、。

6月のNoism公演『春の祭典/FratresV』は、新潟公演は2021年の夏に延期、東京公演は中止になりました。<上野の森バレエホリデイ@home>のLIVEインタビューのとき金森さんが、「上演したい」と強く語られていたのが印象的だったんですが、その言葉が真っ先に思い出されました。7月2日の札幌hitaru公演は大丈夫でしょうか。12月の豊橋は大丈夫なような気がしますが。というか、新潟が初演じゃなくなっちゃってもいいのかな、、、という心配も。新潟では8月にプレビュー公演を行うようですが。


同じく6月のBALLET TRADITION『ジゼル』は、再延期となりました。再延期公演は、2020年10月〜2021年1月の間に設定できる見込みとのこと。
そして、7月に上演予定だった東京シティ・バレエ団の2週連続公演、『トリプル・ビル2020』と『白鳥の湖』も中止が発表されました。こうなると、7月のNBAバレエ団『ジゼル』(コチェトコワ&シムキン)と、東バの『ドン・キ』が心配ですね。東バの『ドン・キ』はゲストなしだから上演するような気がするけど。

【延期】

Noism『春の祭典/FratresV』【新潟】
2020年
6月12日(金)〜14日(日) → 2021年夏
会場:りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館

BALLET TRADITION『ジゼル』
2020年
4月24日(金) → 6月13日(土) → 2020年10月〜2021年1月
会場:新宿文化センター

【中止】

Noism『春の祭典/FratresV』【東京】
2020年6月19日(金)〜21日(日)
会場:東京芸術劇場プレイハウス

東京シティ・バレエ団『トリプル・ビル2020』
2020年7月11日(土)・12日(日)
会場:ティアラこうとう

東京シティ・バレエ団『白鳥の湖』
2020年7月18日(土)・19日(日)
会場:新国立劇場オペラパレス


<バレエ・スプリーム2020>
2020年8月15日(土)〜8月20日(木)
会場:東京文化会館

→ NBS
posted by uno at 17:29| Comment(0) | バレエ日記2020 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月22日

BBL延期公演の詳細が決定。

BBLの延期公演の詳細が出ました〜。全国公演のうち、名古屋と川口は中止になりました。高崎は最初の段階で中止が決定しています。GW明けには既にクレジットカード経由で返金がありました。兵庫芸文と札幌hitaruの延期公演の詳細も、本日発表になりました。
東京公演は、『バレエ・フォー・ライフ』の公演数が+2増えてます。川口と高崎の分を考慮したのかな、と。公演の順番は変わりました。初日は西宮→東京でBプロ『ボレロ』他→札幌に移動→東京に戻ってAプロ『バレエ・フォー・ライフ』という感じに。私は札幌は行かないので、全国公演は西宮だけになってしまいました。ちょっと寂しい、、、。

振り替え方法も判明しました。NBSが指定する振替日に変更。指定の振替日に鑑賞が無理な場合は、払い戻しをした上で、新規購入をお願いしますとのこと。手持ちのチケットはNBSに郵送。極力、同じ席番で用意するように努めるが、移動も止むを得ないとのこと。祭典会員の振り替えが先ですからね〜。まあでも、公演数が減ったなら、だいぶ会員席が広がるだろうけど、逆に公演数は増えてるからな。むしろ、中央が空いたなら、少し中央に寄せてほしいくらいです(苦笑)。新しいチケットは、8月31日(月)までに簡易書留で届くとのこと。それまで席番がわからないのがシンドイ、、、。

新しい東京公演のチケット発売日は8月1日(土)10:00です。『バレエ・フォー・ライフ』の公演が増えたから追加しようかな、と。今のところ先行発売の日程などは出ていません。土曜10時のチケ取りは、仕事を休まないといけないのでツラい。その頃、無事に仕事してればだけど(苦笑)。いや、笑い事ではないですけどね、、、。

■ モーリス・ベジャール・バレエ団 2020年日本公演【延期公演】

【Bプログラム】
『人はいつでも夢想する』『ブレルとバルバラ』『ボレロ』
2020年
9月13日(日)13:00/17:00

【Aプログラム】
『バレエ・フォー・ライフ』
2020年
9月20日(日)14:00
9月21日(月・祝)13:00/17:00
9月22日(火・祝)13:00/17:00

会場:東京文化会館
一般発売:8月1日(土)10:00

→ NBS

【全国公演】

『バレエ・フォー・ライフ』【西宮】
2020年9月11日(金)18:00
会場:兵庫県立芸術文化センターKOBELKO大ホール


『バレエ・フォー・ライフ』【札幌】
2020年9月17日(木)18:30
会場:札幌文化芸術劇場hitaru

posted by uno at 21:54| Comment(0) | バレエ日記2020 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月15日

『東京バレエ団&バレエ学校合同ガラ』公演、開催見合わせ。

8月に開催予定だった東京バレエ団とバレエ学校の合同ガラ公演が中止になりました。10月の『M』の情報がもう出ているのに、なかなか詳細が出ないので、もしかしたら、、、とは思っていたんですが・・・。ノイマイヤーの『ヨンダーリング』を初演すべくオーディションを開催するなど準備を重ねていた公演なので、残念ですね、、、。どのくらい準備は進んでいたんだろうか、、、。いつか実現することを願うばかりです。

【中止】

東京バレエ団&東京バレエ学校 合同ガラ公演


年内に延期公演を調整中のBBL日本公演ですが、NBSから再度チケット発券のアナウンスが出ています。振り替えを希望する場合はチケットを発券しておく必要があるとのこと。兵庫芸文のサイトにも、年内に延期で調整中というお知らせが出ました(メールも届いた)。NBSは5月18日以降に、西宮は5月30日頃を目安に詳細を発表すると案内しています。いつになるんだろう。気になる〜。

posted by uno at 15:01| Comment(0) | バレエ日記2020 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月13日

牧阿佐美バレヱ団『ロメオとジュリエット』公演中止/他 

6月のスタダンと新国が公演中止となり、気になっていた牧阿佐美バレヱ団の『ロメオとジュリエット』もやはり中止になっていしまいました。あとはバレエトラディションの『ジゼル』が心配ですね、、。4月24日→6月13日に延期になった公演です。もっと先ですが、井脇幸江さんのIBCが9月に上演する予定だった『眠れる森の美女』も公演中止が決定しています。バレエスタジオAngel Rによる『白鳥の湖』(総合演出:大和雅美)は、無事にすべてのオーディションを終えたようです。公演は10月31日、11月1日。

牧阿左美バレヱ団は、5月15日(金)の21時から24時間限定で『白鳥の湖』の無料配信を行います。主演は阿部裕恵さんと清瀧千晴さん。そして、10月に上演予定の『眠り』は、延期になっていたチケット発売日が決定。一般発売は6月9日(火)とのこと。

【中止】

牧阿佐美バレヱ団『ロメオとジュリエット』
6月13日(土)15:30
6月14日(日)14:30
会場:文京シビックホール


牧阿佐美バレヱ団『白鳥の湖』24時間限定無料配信

5月15日(金)21:00〜5月16日(土)21:00
配信元:牧阿佐美バレヱ団オフィシャル・ユーチューブチャンネル

主演
オデット/オディール:阿部裕恵
ジークフリード王子:清瀧千晴
(2018年9月30日の公演より)


posted by uno at 23:04| Comment(0) | バレエ日記2020 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月09日

スタダン『コッペリア』/新国『不思議の国のアリス』公演中止

緊急事態宣言の延長が決定し、6月に予定されているバレエ公演が心配だったんですが、やはり中止になってしまいました、、、。スタダンの『コッペリア』は、延期公演だったんですよね。もう既にBRBから借りる衣装・装置も到着していたとのこと。つらい、、、。新国の『アリス』は愛知と高崎も中止を発表しています。今、もう一つ心配なのは、6月13日・14日の牧の『ロメジュリ』です。公演中止の発表はありませんが、5月13日から発売予定だったフレンドリー席の発売は中止しています。

【中止】

スターダンサーズ・バレエ団『コッペリア』
6月13日(土)14:00
6月14日(日)14:00
会場:テアトロ・ジーリオ・ショウワ


新国立劇場バレエ団『不思議の国のアリス』
6月5日(金)〜6月14日(日)
会場:新国立劇場オペラパレス


新国立劇場バレエ団『不思議の国のアリス』【愛知】
6月20日(土)14:00
6月21日(日)14:00
会場:愛知県芸術劇場


新国立劇場バレエ団『不思議の国のアリス』【高崎】
6月27日(土)14:00
6月28日(日)14:00
会場:高崎芸術劇場

posted by uno at 14:16| Comment(0) | バレエ日記2020 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月08日

東京バレエ団『M』公演情報。

NBSからDMが届きました。<バレエ・スプリーム2020>と、東バ『M』の発売情報です。いつの間にか、NBSのサイトに公演ページもできていました。

『M』のキャストも判明。今回はシングル・キャストです。「W―シ(死)」は池本さんでしたね! 池本さんは聖セバスチャンかな〜と思っていたのでちょっとビックリしましたが、狂言回し的な重要な役どころなので、これはとっても楽しみです。T(イチ)の弾さんと、U(ニ)の宮川さんが結構イメージ通り。聖セバスチャンの樋口さんはちょっと線が細い気がするけど、こちらもとっても楽しみです〜。大嶋さんと首藤さんのイメージが強いんですが、長瀬さんも線が細かったですよね。私は首藤さんは見ていませんが、、。金子さんの海上の月も楽しみ〜♪ 『M』は11月21日(土)に神奈川県民ホールでも公演があるんですが、同じキャストなのかどうか、気になります。あと、神奈川以外にも公演がるのか気になる。

今回のチラシは2000年の公演以来、久々に横尾忠則さんのデザインです。なんか嬉しい。2005年と2010年のチラシをTwitterのほうにUPしてあります。
■ 東京バレエ団『M』

10月24日(土)14:00
10月25日(日)14:00
会場:東京文化会館
上演時間:約1時間40分(休憩なし)

T−イチ:柄本弾
U−ニ:宮川新大
V−サン:秋元康臣
W−シ(死):池本祥真
聖セバスチャン:樋口祐輝
女:上野水香
海上の月:金子仁美
オレンジ:沖香菜子
ローズ:政本絵美
ヴァイオレット:川島麻実子

S席:11,000円 A席:9,000円 B席:7,000円
C席:5,000円 D席:4,000円 E席:3,000円

クラブ・アッサンブレ先行発売:6月5日(金)21:00
NBS WEBチケット先行発売:6月10日(水)21:00
一般発売:6月27日(土)10:00

→ NBS
posted by uno at 12:25| Comment(0) | バレエ日記2020 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする