2013年11月23日

マラーホフ、東京バレエ団アーティスティック・アドバイザー就任

マラーホフが東京バレエ団のアーティスティック・アドバイザーに就任するという嬉しいニュースが。ベルリンの芸術監督を退いたんでしたよね。1年間だそうですが、東バにとって、きっとプラスになるんじゃなかろうか、と。マラーホフにしろルグリにしろ、客演しただけの短い期間でもいい影響を受けるダンサーもいますものね。マラーホフが指導した古典とか、楽しみだな〜。
東バの創立50周年記念プロジェクトも発表され、2015年3月の『ジゼル』全幕までの日程と会場が明らかになりました。助かる〜。NHKホールが多いのが新鮮かも。<創立50周年祝祭ガラ>の演目まで教えてくれるとは♪ フォーキンの『ペトルーシュカ』にはマラーホフが客演。『ボレロ』、『ラ・バヤデール』影の王国、キリアン作品、他とのこと。「他」が気になる。あとは木村さんがどれくらい踊ってくれるかだな、、。あと、海外公演で予定されている『チェロのための5つのプレリュード』、男性は誰が踊るんだろう? 岡崎さんとかかなぁ? それ、日本でも上演してくれないですかね〜。

【東京バレエ団創立50周年記念シリーズ】

1.『ザ・カブキ』全幕(モーリス・ベジャール振付)
2013年12月14日(土)、15日(日)
会場:東京文化会館

2. 第26次海外公演 ギリシャ
2013年12月25日(水)〜12月30日(月)
   子どものためのバレエ『ねむれる森の美女』
  『マルグリットとアルマン』(フレデリック・アシュトン振付)
  (客演:シルヴィ・ギエム、マッシモ・ムッル)
  『エチュード』(ハラルド・ランダー振付)

3.『ロミオとジュリエット』全幕(ジョン・ノイマイヤー振付)
2014年2月6日(木)〜2月9日(日)
会場:東京文化会館

4. 第27次海外公演 ポーランド、ベルギー、オーストリア、ドイツ、イタリア
2014年5月7日(水)〜6月14日(土)予定
  『ギリシャの踊り』 
  『ドン・ジョヴァンニ』
  『舞楽』
  『チェロのための5つのプレリュード』
  『ザ・カブキ』
  『詩人の恋』
  『春の祭典』(モーリス・ベジャール振付)
  『スプリング&フォール』(ジョン・ノイマイヤー振付)
  『タムタム』(フェリックス・ブラスカ振付)

5. <創立50周年祝祭ガラ>
2014年8月30日(土)・31日(日)
会場:NHKホール
  『ペトルーシュカ』(ミハイル・フォーキン振付) 客演:ウラジーミル・マラーホフ
  『ボレロ』(モーリス・ベジャール振付)
  『ラ・バヤデール』“影の王国”(マリウス・プティパ/ナタリア・マカロワ振付)
イリ・キリアン作品/他

6. 『ドン・キホーテ」』全幕
(マリウス・プティパ/アレクサンドル・ゴールスキー/ウラジーミル・ワシーリエフ振付)
2014年9月19日(金)〜9月21日(日)
会場:ゆうぽうとホール

7. 『第九交響曲』(モーリス・ベジャール振付)
2014年11月8日(土)・9日(日)
会場:NHKホール
共演:モーリス・ベジャール・バレエ団
指揮:ズービン・メータ
演奏:イスラエル・フィルハーモニー管弦楽団

8. 『くるみ割り人形』全幕(レフ・イワーノフ/ワシリー・ワイノーネン振付)
2014年12月19日(金)〜12月21日(日)
会場:東京文化会館 

9. 『眠れる森の美女』全幕(マリウス・プティパ/ウラジーミル・マラーホフ振付)
2015年2月7日(土)・8日(日)
会場:東京文化会館
客演:ウラジーミル・マラーホフ

10. 『ジゼル』全幕(マリウス・プティパ/レオニード・ラヴロフスキー振付)
2015年3月13日(金)〜3月15日(日)
会場:ゆうぽうとホール

【番外】 めぐろバレエ祭り
2014年8月
会場:めぐろパーシモンホール

NBS
posted by uno at 18:46| Comment(0) | バレエ日記2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月07日

井上バレエ団『くるみ割人形』/他

井上バレエ団の今年の『くるみ』のゲストは、オランダ国立バレエ団のプリンシパル、レミ・ヴォルトマイヤーと、藤野暢央さんだそうです。ヴォルトマイヤーは私は見たことがないダンサーなんですが、井上さんのところが選ぶんだから、いいダンサーなんじゃないかな〜と思ってしまう。そして、お子さんが小さくてバレエ鑑賞ができない人たちのために、プレビュー公演というのがあるそうです。要はリハーサルを見学できるとのこと。
東バの『カブキ』と重なってますね。まあ、12月の土日は公演が重なって当たり前みたいな感じですよね、、。東バが『くるみ』を上演しない年は、『くるみ』を見ずに終えることになりかねません。ちょっと寂しい…。

今年の『くるみ』を全然チェックいてなかったので、ちょっと調べてみました。
YASUKO BALLET(愛知)の『くるみ』に大嶋正樹さんがゲストで出演。先に名前のあるマキシム・グージェレフが王子だと思われ。グージェレフはベラルーシ出身で、NBAバレエ団のダンサーみたいですね。検索すると、ちらほらとゲスト出演情報が出てきました。
チケットぴあ

京都バレエ団ってどこだろうと思ったら、有馬龍子バレエ団が10月1日から団名を「有馬龍子記念 一般社団法人京都バレエ団」に変更したようです。こちらの『くるみ』は、薄井憲二監修、ミカエル・ドナールによる新演出、新振付だそうです。チラシを拡大してみると、ゲストは秋定信哉さん、アンドリュー・エルフィンストン、惠谷彰さんなど。
京都バレエ団(有馬龍子バレエ団)

元K-BALLETの浅田良和さんが出演する『くるみ』が新潟で。浅田さん、ブログを始めていたようです。
県央地域に舞台芸術を育む会 バレエ『くるみ割り人形』全2幕
「浅田良和のブログ」

■ 井上バレエ団『くるみ割人形』

【2013年】
12月14日(土)18:00
12月15日(日)15:00
場所 文京シビックホール 大ホール

S席:8,000円(税込8,400円)
<周年特別記念>クララ席:4,500円(税込4,725円)
<周年特別記念>フリッツ席:3,000円(税込3,150円)
学生席:1,580円

<プレビューのご案内>
お子様が小さくて、劇場でのバレエ鑑賞が難しいご家族のために、「プレビュー」をご用意いたしました。
12月14日(土)14:00
大人:3,150円 こども(0歳から未就学児):1,580円

※プレビューでのご観覧をご希望の方は、井上バレエ団まで直接お電話ください。(ウェブでのご予約もお受けしておりません)
※リハーサルを見ていただくので、途中で止まる場合もあります。
※お子様が泣いたり、飽きてしまった時には、ロビーに出ていただくか、親子ルームをお使いいただくようになります。

【主な配役】

12月14日(土)
金平糖の精:宮嵜万央里
王子:レミ・ヴォルトマイヤー(オランダ国立バレエ団プリンシパル)
雪の女王:村明日賀
ドロッセルマイヤー:堀登
ねずみの王様:大倉現生

12月15日(日)
金平糖の精:田中りな
王子:藤野暢央
雪の女王: 大島夏希
ドロッセルマイヤー:堀登
ねずみの王様:大倉現生

芸術監督・振付:関直人
美術・衣裳:ピーター・ファーマー

指揮 江原 功
演奏 ロイヤルチェンバーオーケストラ
合唱 フレーベル少年合唱団

井上バレエ団
posted by uno at 21:23| Comment(0) | バレエ日記2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月02日

東京バレエ団『ロミオとジュリエット』公演概要決定

出ましたね〜♪
東バ、ノイマイヤー版『ロミジュリ』の詳細が出ました。いや〜、びっくり。嬉しい驚きです♪ ジュリエットに河谷まりあさんが大抜擢! パートナーが後藤晴雄さんってのも意外で驚いたけど、パ・ド・ドゥを踊りなれてるパートナーのほうがいいですよね。後藤さんの『スプリング・アンド・フォール』は好きなので、ノイマイヤーのロミオもいいかもしれない。松野さんもくるかな〜と思ってたんですが、沖さんのパートナーは弾さんでした。弾さんのロミオ、楽しみ♪ もちろん沖さんのジュリエットも楽しみなんですが、それとともに、着実に主演を獲得している沖さんってすごいなぁというのも印象的でした。ジュリエットの雰囲気にも合ってますしね♪ 2人のジュリエット、2人のロミオ、とっても楽しみです。
そして、ブシェとボアディンの客演もあるとは思いませんでした。こちらも嬉しい驚き。祭典会員の希望はこの日に集中するのかな、、、。
あとは、マキューシオ、ティボルト、ベンヴォーリオ、パリス、神父などなど、その他の配役も気になりますね〜。木村さんも何か踊ってくれるかしら、、、。

とりあえず、私はもう河谷さんのジュリエットが楽しみでなりません!!

<東京バレエ団50周年シリーズ 2>

ジョン・ノイマイヤー振付『ロミオとジュリエット』全3幕
音楽:セルゲイ・プロコフィエフ
装置・衣裳:ユルゲン・ローゼ

指揮:ベンジャミン・ポープ
演奏:東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団

【2014年】
2月6日(木)18:30
  ジュリエット:河谷まりあ
  ロミオ:後藤晴雄
2月7日(金)18:30
  ジュリエット:エレーヌ・ブシェ
  ロミオ:ティアゴ・ボァディン
2月8日(土)14:00
  ジュリエット:沖香菜子
  ロミオ:柄本弾
2月9日(日)14:00
  ジュリエット:河谷まりあ
  ロミオ:後藤晴雄

会場:東京文化会館
S席11,000円 A席:9,000円 B席:7,000円 C席:5,000円 D席:4,000円 E席:3,000円
前売り開始日:11月9日(土)
posted by uno at 00:23| Comment(0) | バレエ日記2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月24日

パリ・オペラ座バレエ団2013年日本公演概要

パリ・オペの公演概要が出ましたね〜。祭典会員向けに鑑賞希望日のアンケートも届きました。締め切りは9月30日まで。パケット見たいけど、ドン・キはやっぱりミリアムとマチアスかな〜。パケット、『椿姫』のほうで見られないかしら、、、。『椿姫』はどうしようかなぁ…。全キャスト見たいのは山々なんですけど、そうもいかないので、、、。

■ パリ・オペラ座バレエ団 2013年日本公演 

『ドン・キホーテ』プロローグ付き全3幕 
振付:ルドルフ・ヌレエフ/マリウス・プティパ
音楽:ルートヴィク・ミンクス 編曲:ジョン・ランチベリー 

公演日程&予定キャスト
3月13日(木)18:30
  キトり:リュドミラ・パリエロ
  バジル:カール・パケット
3月14日(金)18:30
  キトリ:ミリアム・ウルド=ブラーム
  バジル:マチアス・エイマン
3月15日(土)13:30
  キトリ:アリス・ルナヴァン
  バジル:ジョシュア・オファルト
3月15日(土)18:30
  キトリ:リュドミラ・パリエロ
  バジル:カール・パケット
3月16日(日)15:00
   キトリ:ミリアム・ウルド=ブラーム
   バジル:マチアス・エイマン

『椿姫』プロローグ付き全3幕   
振付・演出:ジョン・ノイマイヤー
音楽:フレデリック・ショパン

公演日程&予定キャスト
3月20日(木)18:30
  マルグリット:オレリー・デュポン
  アルマン:エルヴェ・モロー
3月21日(金・祝)13:30
  マルグリット:イザベル・シアラヴォラ
  アルマン:マチュー・ガニオ
3月22日(土)13:30
  マルグリット:オレリー・デュポン
  アルマン:エルヴェ・モロー
3月22日(土)18:30
  マルグリット:イザベル・シアラヴォラ
  アルマン:マチュー・ガニオ
3月23日(日)15:00
  マルグリット:アニエル・ルテステュ
  アルマン:ステファン・ビュリョン

会場:東京文化会館
S席:25,000円 A席:22,000円 B席:19,000円 C席:15,000円 D席:11,000円 E席:7,000円
前売開始:11月2日(土)

NBS
posted by uno at 18:24| Comment(0) | バレエ日記2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月20日

ご無沙汰しております。

だいぶご無沙汰しております。生活ががらりと変わった頃から更新が減り始め、環境ががらりと変わってからめっきり更新しなくなってしまいましたが、私は元気です。
とりあえず7月はロイヤルと山海塾を堪能。8月は東バの『ねむり』とヴィシ・ガラを鑑賞。9月に入ってからは山海塾の日本ツアー最終日、相模大野公演を見てまいりました(アフタートーク有り)。そして今日はスカラ座の『ロミジュリ』です。スカラ座のキャスト変更が出たと思ったら、東バの『カブキ』もキャスト変更があり、パリ・オペのキャストが発表という嬉しいお知らせも。奈良さんの顔世が東京で披露されるのは嬉しいけど、二階堂さんの骨折は心配。あ、ギエムの『カルメン』のキャストも決定し、それによる『エチュード』のキャスト変更もありましたね。木村さんが『カルメン』にキャスティングされたのは嬉しいんですが、『エチュード』に出られなくなってしまったのは残念…。見たいんですよ〜、木村さんのキラキラ古典ものが、、、。で、オフィサーってどれくらい登場するんだろ。

とりあえず、スカラ座の『ロミジュリ』を楽しんできます。コジョカルとフォーゲル、楽しみ♪
posted by uno at 09:40| Comment(0) | バレエ日記2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月27日

『不思議の国のアリス』配役変更

来週から始まるロイヤルの公演に、配役の変更が出ましたね。『不思議の国のアリス』に出演予定だったローレン・カスバートソンは、怪我の回復が遅れたために降板。カスバートソンの降板に伴い、他日のキャストにも変更が出ています。結構シャッフルされちゃいましたね、、、。私が見に行く日は、カスバートソンからラムに変更になっただけで、ボネッリのジャックに変更はないんですが、主演ペアが揃って変更になってしまうのは、結構ショックですよね、、、。
コジョカルの公演で見たカスバートソンがとても素敵だったので、今回はカスバートソンの日に見に行くことに決めました。ボネッリもやっぱり(?)好きだし。彼女が見られないのはすごく残念ですが、ロイヤルの最新の全幕作品を楽しみにしたいと思います。(最新ですよね?)

<英国ロイヤル・バレエ団『不思議の国のアリス』配役変更> 

7月5日(金)18:30
アリス:ローレン・カスバートソンサラ・ラム 
ハートのジャック/庭師ジャック:フェデリコ・ボネッリ
白うさぎ/ルイス・キャロル:エドワード・ワトソン
ハートの女王/アリスの母親:ゼナイダ・ヤノウスキー
マッドハッター/マジシャン:スティーヴン・マックレー

7月6日(土)13:00
アリス:ベアトリス・スティックス=ブルネル崔由姫 
ハートのジャック/庭師ジャック:ルパート・ペネファーザーニーアマイア・キッシュ 
白うさぎ/ルイス・キャロル:ブライアン・マロニー
ハートの女王/アリスの母親:イツァール・メンディザバル
マッドハッター/マジシャン:未定

7月6日(土)18:00
アリス:サラ・ラム
ハートのジャック/庭師ジャック:スティーヴン・マックレー
白うさぎ/ルイス・キャロル:リカルド・セルヴェラ
ハートの女王/アリスの母親:ラウラ・モレーラ
マッドハッター/マジシャン:アレクサンダー・キャンベル

7月7日(日)13:00
アリス:ローレン・カスバートソンベアトリス・スティックス=ブルネル 
ハートのジャック/庭師ジャック:フェデリコ・ボネッリルパート・ペネファーザー 
白うさぎ/ルイス・キャロル:エドワード・ワトソン
ハートの女王/アリスの母親:ゼナイダ・ヤノウスキー
マッドハッター/マジシャン:スティーヴン・マックレー

NBS
posted by uno at 18:14| Comment(0) | バレエ日記2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月01日

シルヴィ・ギエム・オン・ステージ2013 詳細

ギエムの詳細が出ましたね。マッツ・エックの『カルメン』と『聖なる怪物たち』の2プログラムです。『聖なる怪物たち』がもう一度見られるとは思わなかったな〜。エック版『カルメン』も楽しみです。パートナーはムッルだし。東バは、『カルメン』プロのほうで『エチュード』を上演。名古屋でも公演があり、『カルメン』のほうを上演するようです。『聖なる〜』は東京だけかしら。『エチュード』のキャストは、何組か組まれるんでしょうか。気になるけど、まだまだ発表されないだろうな〜。エック版『カルメン』がどういう作品かわからないんですが、エスカミリオとかツニガとかも登場するのかしら。木村さん、何か踊ってくれるかなぁ。もう、祭典の鑑賞希望日アンケート出しちゃいましたけどね、、、。
因みに、『カルメン』は東京文化会館、『聖なる〜』はゆうぽうとです。

■ シルヴィ・ギエム・オン・ステージ2013 

シルヴィ・ギエムの『カルメン』(マッツ・エック振付) 

11月14日(木)19:00
11月15日(金)19:00
11月16日(土)15:00
11月17日(日)15:00
会場:東京文化会館
S席:17,000円 A席:15,000円 B席13,000円 C席:9,000円 D席:6,000円 E席:4,000円

シルヴィ・ギエムの『カルメン』 
振付:マッツ・エック 
音楽:ジョルジュ・ビゼー、ロディオン・シチェドリン
 
カルメン:シルヴィ・ギエム
ホセ:マッシモ・ムッル
東京バレエ団

『エチュード』
振付:ハラルド・ランダー 
音楽:カール・チェルニー、クヌドーゲ・リーサゲル

東京バレエ団

『聖なる怪物たち』 

11月28日(木)19:00
11月29日(金)19:00
11月30日(土)15:00
12月1日(日)15:00
会場:ゆうぽうとホール
S席;15,000円 A席:13,000円 B席:9,000円 C席:6,000円 D席:4,000円

芸術監督・振付:アクラム・カーン
振付(ギエムのソロ):林懐民
振付(カーンのソロ):ガウリ・シャルマ・トリパティ
音楽:フィリップ・シェパード、イヴァ・ビトヴァー、ナンド・アクアヴィヴァ、トニー・カサロンガの歌より

シルヴィ・ギエム、アクラム・カーン

NBS

■ 第1回名古屋クラシックフェスティバル シルヴィ・ギエムの『カルメン』 【名古屋】

11月23日(土・祝)14:00
会場:愛知県芸術劇場大ホール
S席:16,000円 A席:14,000円 B席:11,000円 C席:9,000円 D席:7,000円 E席:5,000円

『エチュード』
東京バレエ団
『カルメン』(振付:マッツ・エック)
シルヴィ・ギエム
マッシモ・ムッル
東京バレエ団

中京テレビ事業
posted by uno at 13:54| Comment(0) | バレエ日記2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月17日

小林紀子バレエシアター第104回公演『マノン』

小林紀子バレエシアターのHPが更新されていました。8月の『マノン』のゲストは、ロイヤルのエドワード・ワトソンだそうです。私の中ではワトソンって、ちょっと暗いイメージなので(褒めてます)、どんなデ・グリューなのか気になります。明日(18日)一般発売です。

■ 小林紀子バレエシアター第104回公演『マノン』全3幕

8月24日(土)17:00
8月5日(日)15:00
会場:新国立劇場オペラパレス
S席:12,000円 A席:10,000円 B席:8,000円 C席:6,000円 D席:5,000円
一般発売:5月18日(土) 

振付:ケネス・マクミラン
音楽:ジュール・マスネ
編曲:マーティン・イエーツ
監修:デボラ・マクミラン
美術:ピーター・ファーマー
照明:五十嵐正夫
衣裳・装置提供:オーストラリアン・バレエ
芸術監督:小林紀子
ステイジド・バイ:アントニー・ダウスン

【主な出演者】
島添亮子、エドワード・ワトソン(英国ロイヤル・バレエプリンシパル)、後藤和雄、大塚礼子
高橋怜子、奥村康祐、中尾充宏、冨川直樹、萱嶋みゆき、真野琴絵、喜入依里、他

指揮:アラン・バーカー
演奏:東京ニューフィルハーモニック管弦楽団

小林紀子バレエシアター
eプラス
チケットぴあ
posted by uno at 13:20| Comment(0) | バレエ日記2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月15日

東バ『ジゼル』優先予約/『ねむり』全国キャスト

やっとNBSと東バからのDMが届きました(正確には、届いていたけど確認できてなかっただけなんですが)。『ジゼル』優先予約のお知らせです。空いている土曜日に関しては、何も案内はありませんでしたね〜。ああ、気になる…。今回も、夜の21時からWEBによる優先予約が始まります。やはり今後はこのやり方になるのかな、と。座席が選べるからいいんですけど、チケットコレクターとしてはね〜、、、。でもまたWEBで取っちゃうんだろうな。やっぱり好きな座席を選べる魅力は抗い難いです。

『ねむり』の目黒公演の情報も出ました。あと、全国公演のキャストも!!(ツイッターで教えていただきました。ありがとうございます〜♪) 目黒はなんと水香さん。子どもの『ねむり』には出ないんだと思ってました。パートナーは弾さん。古典のGPPDで組むのって初めてでしたっけ? 楽しみです。水香さんは目黒の1回だけで、あとは二階堂&弾、梅澤&吉川、沖&松野の3組でいくようです。二階堂さんも踊るようで、ちょっとホッとしました。梅澤さんの抜擢(いや、順当?)は嬉しいんですが、宮本さんが気になります。リラの精やカラボスも気になりますよね〜。式典長は岡崎さん一人? あー、いろいろ気になる。どう見に行くか考えなくては。

■ 東京バレエ団 子どものためのバレエ『ねむれる森の美女』全国公演

【三原公演(広島)】
  公演日:7月20日(土)15:00
  会場:三原市芸術文化センター ポポロ 
    オーロラ姫:吉川留衣
    デジレ王子:梅澤紘貴 
  お問い合わせ:三原市芸術文化センター ポポロ/TEL0848-81-0886
  チケット前売開始日:4月20日(土)

【福岡公演】
  公演日:7月25日(木)11:30/15:00
  会場:福岡シンフォニーホール 
    <11:30>
    オーロラ姫:沖香菜子
    デジレ王子:松野乃知
    <15:00>
    オーロラ姫:吉川留衣
    デジレ王子:梅澤紘貴
 
  子どもS席:3,000円 大人S席:5500円
  子どもA席:2,500円 大人A席:4,500円
  お問い合わせ:アクロス福岡チケットセンター/TEL092-725-9112 
  チケット前売開始日:4月28日(日) 

【西宮公演(兵庫)】
  公演日:7月27日(土)11:30/15:00
  会場:兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール
    <11:30>
    オーロラ姫:沖香菜子
    デジレ王子:松野乃知
    <15:00>
    オーロラ姫:吉川留衣
    デジレ王子:梅澤紘貴

  全席指定:3,000円
  お問い合わせ:芸術文化センターチケットオフィス/TEL0798-68-0255 
  チケット前売開始日:4月14日(日) 

【吹田公演(大阪)】
  公演日:7月28日(日)15:00
  会場:吹田市文化会館 メイシアター 
    オーロラ姫:沖香菜子
    デジレ王子:松野乃知

  大人:3,000円 4歳〜高校生:2,500円
  お問い合わせ:メイシアター/TEL06-6380-2221
  チケット前売開始日:4月7日(日) 

【富山公演】
  公演日:7月30日(火)14:00
  会場:オーバード・ホール 
    オーロラ姫:沖香菜子
    デジレ王子:松野乃知

  大人:4,000円 子ども(4歳〜中学生):2,000円
  お問い合わせ:(公財)富山市民文化事業団/TEL076-445-5610 
  チケット前売開始日:4月28日(日) 

【小金井公演(東京)】 
  公演日:8月1日(木)12:30/16:00
  会場:小金井市民交流センター 
    <12:30>
    オーロラ姫:吉川留衣
    デジレ王子:梅澤紘貴
    <16:00>
    オーロラ姫:二階堂由依
    デジレ王子:柄本弾

  大人:4,000円 子ども(4歳〜中学生):1,500円
  お問い合わせ:小金井市民交流センター/TEL042-380-8099
  チケット前売開始日:4月24日(水) 

【横須賀公演(神奈川)】 
  公演日:8月4日(日)12:30/15:30
  会場:よこすか芸術劇場 
    <12:30>
    オーロラ姫:吉川留衣
    デジレ王子:梅澤紘貴
    <15:30>
    オーロラ姫:二階堂由依
    デジレ王子:柄本弾

  大人S席:5,000円 大人A席:4,000円
  子どもS席:2,500円 子どもA席:2,000円
  お問い合わせ:横須賀芸術劇場/TEL046-823-9999 
  チケット前売開始日:4月27日(土) 

【目黒公演(東京)】 
  公演日:8月9日(金)11:30/15:0
  会場:めぐろパーシモンホール 
    <11:30>
    オーロラ姫:沖香菜子
    デジレ王子:松野乃知
    <15:00>
    オーロラ姫:上野水香
    デジレ王子:柄本弾

  お問い合わせ:NBSチケットセンター/TEL03-3791-8888
  チケット前売開始日:未定

【春日井公演(愛知)】 
  公演日:8月15日(木)14:00
  会場:春日井市民会館
    オーロラ姫:二階堂由依
    デジレ王子:柄本弾

  お問い合わせ:春日井市民文化財団/TEL0568-85-6868
  チケット前売開始日:6月15日(土) 

【津公演(三重)】 
  公演日:8月17日(土)14:00
  会場:三重県文化会館 
    オーロラ姫:二階堂由依
    デジレ王子:柄本弾

   一般:5,000円 子ども(4歳〜中学生):2,500円
  お問い合わせ:三重県文化会館/TEL059-233-1122
  チケット前売開始日:4月14日(日) 

【宇都宮公演(栃木)】 
  公演日:8月24日(土)15:00
  会場:栃木県総合文化センター  
    オーロラ姫:二階堂由依
    デジレ王子:柄本弾

  全席指定:3,000円
  お問い合わせ:栃木県総合文化センター/TEL028-643-1010 
  チケット前売開始日:4月24日(水) 

【江戸川公演(東京)】 
  公演日:8月25日(日)15:00
  会場:江戸川区総合文化センター  
    オーロラ姫:吉川留衣
    デジレ王子:梅澤紘貴

  大人:4,500円 子ども(中学生以下):2,000円
  お問い合わせ:江戸川区総合文化センター/TEL03-3652-1106
  チケット前売開始日:4月13日(土)

【浜松公演(静岡)】 
  公演日:8月26日(月)15:00
  会場:アクトシティ浜松 
    オーロラ姫:沖香菜子
    デジレ王子:松野乃知

  お問い合わせ:アクトシティ浜松/TEL053-451-1114
  チケット前売開始日:5月19日(日) 

【刈谷公演(愛知)】 
  公演日:8月31日(土)14:30開演
  会場:刈谷市総合文化センター 大ホール
    オーロラ姫:二階堂由依
    デジレ王子:柄本弾

  お問い合わせ:刈谷市総合文化センター/TEL0566-21-7430
  チケット前売開始日:5月26日(日) 

【越谷公演(埼玉)】 
  公演日:9月1日(日)15:00
  会場:サンシティホール 
    オーロラ姫:吉川留衣
    デジレ王子:梅澤紘貴

  お問い合わせ:サンシティホール/TEL048-985-1112
  チケット前売開始日:4月21日(日) 

東京バレエ団
posted by uno at 19:04| Comment(0) | バレエ日記2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月01日

東京バレエ団『ジゼル』公演概要決定

10月の東京バレエ団『ジゼル』の公演概要が発表されましたね。アルブレヒトにデヴィッド・ホールバーグを迎え、タイトルロールを吉岡さんと水香さんが踊ります。ホールバーグのアルブレヒト、楽しみです。東バとホールバーグって、なんか意外だけど。中日の日曜日が空いているのが気になるところです。
勝手にゲスト無しだと思い込んでいたので、木村さんのアルブレヒトが見られないことに一瞬ショックを受けたんですが(しかもヒラリオンも踊らない…)、横浜公演で木村さんがアルブレヒトを踊ると、ツイッターのほうで教えていただきました! ありがとうございます〜!! しかもパートナーは水香さん。い、意外だ〜。いつかそいう日も来るかなと思っていたけど、もしかしたら木村さんをすっ飛ばして弾さんと組むかな?とも考えていたので。その前に後藤さんも有りか。今のところ、木村さんのヒラリオンが見られるのは鎌倉だけみたいなので、やっぱり行かないと駄目かな、と。チケット取ってないんですよ。

弾さんのヒラリオンは初役ですよね。弾さんのウィイルフリードが結構好きだったので、また見たい気もしますが、ヒラリオンも楽しみです。演技の多い役なので、どんな感じで詰めてくるのか楽しみ♪ そして、横浜のヒラリオンが森川さんというのも楽しみです〜♪ 大きいヒラリオンだな、、、。松野さんの名前がペザントにも入っていないので、もしかして中日のアルブレヒト?と思ったりしたんですが、どうでしょう。そういえば沖さんもペザントにもドゥ・ウィリにも入ってない。気になります〜。
ペザントにもだいぶ新しい面子が入っているんですが、入戸野伊織さんって今年入団のダンサーだよね?と思ったら、新国で踊っていた方のようですね。いや〜、どんな人なのかすごく気になります。


■ 東京バレエ団50周年プレ企画 バレエ・ブラン・シリーズ2 『ジゼル』 

10月12日(土)15:00
  ジゼル:上野水香
  アルブレヒト:デヴィッド・ホールバーグ
  ヒラリオン:柄本弾
  ミルタ:高木綾
  ドゥ・ウィリ:乾友子、吉川留衣
  ペザントの踊り(パ・ド・ユイット):
       村上美香、岸本夏未、河合眞里、古閑彩都貴
       梅澤紘貴、岡崎隼也、杉山優一、原田祥博

10月14日(月・祝)15:00
  ジゼル:吉岡美佳
  アルブレヒト:デヴィッド・ホールバーグ
  ヒラリオン:柄本弾
  ミルタ:奈良春夏
  ドゥ・ウィリ:矢島まい、川島麻実子
  ペザントの踊り(パ・ド・ユイット):
       乾友子、吉川留衣、川島麻実子、河谷まりあ
       梅澤紘貴、杉山優一、岸本秀雄、入戸野伊織

会場:東京文化会館
S席:11,000円 A席:9,000円 B席:7,000円 C席:5,000円 D席:4,000円 E席:3,000円
一般発売:6月1日(土)

東京バレエ団

【横浜公演】
10月19日(土)15:00
会場:神奈川県民ホール
S席:10,000円 A席:7,000円 B席:5,000円 C席:3,000円

ジゼル:上野水香
アルブレヒト:木村和夫
ヒラリオン:森川茉央
ミルタ:高木綾

神奈川県民ホール
posted by uno at 11:14| Comment(0) | バレエ日記2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする