2020年06月30日

東京バレエ団『ドン・キホーテ』、配役変更。

7月→9月に延期になった東バの『ドン・キ』に、配役の変更が出ました。キトリを踊る予定だった川島麻実子さんが足の怪我のため降板とのこと。え、、、。まだ3ヶ月あるのに降板って、、、。軽い怪我ではないということでしょうか。心配です...。川島さんは9月30日(水)のアクトシティ浜松の公演でもキトリを踊ることになっていたので(パートナーは東京と同じく秋元さん)、まだお知らせは出ていませんが、そちらも降板だろうな、と。因みに、浜松の『ドン・キ』は発売日が延期になっていて、一般発売が8月9日となっています。10月の『M』は大丈夫でしょうか。川島さんのヴァイオレット、見たいな、、、。
そういえば、川島さんは9月27日に世田谷クラシックバレエ連盟の『コッペリア』にも出演する予定だったんですよね。『ドン・キ』が延期になったことで、かなりなハードスケジュールになっていたんですね、、、。

川島さんの代役ですが、なんと秋山瑛さんとのこと。お〜! 子ども版『ドン・キ』では主演していますが、通常版ではキトリデビューということになりますね。私は今回の『ドン・キ』はチケットを取っていないので、秋山さんのキトリデビューを見られないのは残念。そういえば、延期公演のチケット発売は明日(7月1日)ですね。今は色々と余裕がないので、チケットは取れないな〜。
余裕があったら川島さんの日だけ見に行こうかな〜と思っていたら公演が延期になっていまい、じゃあ9月頃になって余裕ができたら、川島さんの日だけでも見に行けるかも、と思っていたんですが、まさかその川島さんが降板してしまうとは、、、。

<東京バレエ団『ドン・キホーテ』配役変更のお知らせ>

2020年9月26日(土)13:00
キトリ:川島麻実子 → 秋山瑛
バジル:秋元康臣


アクトシティ浜松のサイトには、まだ情報は出ていません。

世田谷クラシックバレエ連盟の『コッペリア』はどうなるでしょうか。
posted by uno at 18:08| Comment(0) | バレエ日記2020 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: