2020年01月14日

<上野の森バレエホリディ>東京バレエ団による『はじめてのクラシック・バレエ』

<上野の森バレエホリデイ2020>にて、東京バレエ団によるファミリー公演『はじめてのクラシック・バレエ』が開催されます。今年はファミリー公演はやらないんだと思ってました〜。だって、東京文化会館の大ホールはBBL×東バの『第九』が上演されるので、そのセットが組まれているはずなので。『第九』は舞台面にも図形(?)が描かれているし、どうするんでしょう? まあ、後方のセットは隠して、床はそのまま? いや、全幕の休憩中にリノリウムを変えることなんてよくあるから、やはり床もちゃんと変えるかもしれませんね。29日(水・祝)の『第九』は16時開演なので、時間的な余裕もありそうだし。ん〜、とっても気になるけど、今回はたぶんパスです、、。
アッサンブレの先行予約が本日(14日)21時より始まります〜。

■ <上野の森バレエホリデイ2020>東京バレエ団『はじめてのクラシック・バレエ』

2020年4月29日(水・祝)11:30
会場:東京文化会館
(上演時間:約1時間、休憩なし)

『白鳥の湖』より四羽の白鳥、スペインの踊り、他
『眠れる森の美女』よりローズ・アダージオ、ブルーバード、他
『くるみ割り人形』よりロシア、中国、フランス

音楽:ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー
出演:東京バレエ団
お話:永井美奈子
指揮:冨田美里
演奏:東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団

SS席:6,000円 S席:5,000円 A席:4,000円 B席:3,000円
子ども(4歳〜中学3年生)は半額

クラブ・アッサンブレWEB先行発売:1月14日(火)21:00
NBS WEBチケット先行発売:1月17日(金)21:00
一般発売:2月1日(土)


posted by uno at 11:16| Comment(0) | バレエ日記2020 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: