2019年08月23日

東バ初演、勅使川原三郎作品のタイトル&出演者決定。

10月に東京バレエ団が世界初演する、勅使川原三郎さん振付による新作のタイトルが決まったとのこと。出演者も発表になりました。

タイトルは 『雲のなごり』

出演はKARASの佐東利穂子さんと、東バの沖、三雲、柄本、秋元、池本の6名です。いいメンバーですね〜♪ 岡崎さんが入っていないのが残念だけど、、、。出演者に「他」と書かれていないので、6人だけの作品なのかな、と。アンサンブルつきの、もう少し大所帯のものを勝手に想像していたので、意外でした。他の演目のキャストも、早く知りたいですね〜。

<東京バレエ団10月公演 勅使川原三郎新作『雲のなごり』&出演者決定>

『雲のなごり』
演出・振付・照明・美術:勅使川原三郎
音楽:武満徹「地平線のドーリア」「ノスタルジア」

出演:
沖香菜子、三雲友里加、柄本弾、秋元康臣、池本祥真(以上、東京バレエ団)
佐東利穂子(KARAS)

指揮:ベンジャミン・ポープ
演奏:東京シティ・フィルハーモニー管弦楽団

posted by uno at 18:52| Comment(0) | バレエ日記2019 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: