2017年11月16日

天児牛大さん、『めぐり』を降板/ポストパフォーマンストーク詳細

書いたつもりでいたんですが、まだ書いていなかったようです。動揺してたのかな、、。山海塾の天児牛大さんが、『めぐり』の新国立劇場公演を体調不良のため降板することが11月2日付で発表されました。そして昨日、15日付で、調整中となっていたポストパフォーマンストークの情報が更新されています。
山海塾は現在ワールドツアー中で、公演が続いているはずなんですが、どうなっているんでしょう、、、。ツアー終盤の『うつし』は天児さんは出演しない作品だけど、11月前半は『とばり』を予定しているので、やはり代役で上演したのかどうか、とても気になります。
新国の公演は、山海塾の舞踏手が代役を務めることが発表されています。『めぐり』の天児さんのソロは、確か2つだったはず。蟬丸さんが踊るのか、『金柑少年』のように複数の舞踏手に振り分けるのか。当日までわからないと思うけど、やはり気になります。そして、まだ『めぐり』には出演していない長谷川さんが出るのか、出るとしたらどういう形で入ってくるのかも、気になるところです。
ポストパフォーマンストークは予定通り開催されることが発表されました。天児さんに代わって、蟬丸さんと吉川洋一郎さんが登場します。舞踊評論家の石井達朗さんの出演に変更はありません。こ、これは、激レアでは、、、。天児さんの不在は残念だけど、蟬丸さんと吉川さんのお話が聞けるのは楽しみすぎます。
というか、天児さんの体調不良は大丈夫なんでしょうか、、、。今回の体調不良は心配のないものだったとしても、いつか必ず天児さんが踊らなくなる日は来るわけで、考えないように考えないようにしていたことが急に目の前に突きつけられたようで、なんだか不安な気持ちに襲われています。


★ポストパフォーマンストーク★

11月26日(日) 公演終演後
新国立劇場 中劇場

出演:
蟬丸(山海塾舞踏手)
吉川洋一郎(音楽家)
石井達朗(舞踊評論家、愛知県立芸術大学客員教授、慶應義塾大学名誉教授)

posted by uno at 15:45| Comment(0) | 山海塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: