2017年11月04日

東京シティ・バレエ団『白鳥の湖』、ヤーナ・サレンコ降板。

ヤーナ・サレンコとディヌ・タマズラカルのゲスト出演が発表されていた、東京シティ・バレエ団の『白鳥の湖』ですが、11月2日付でサレンコの降板が発表されました。降板の理由は「都合により」とのことなので、怪我ではないようで安心しました。代役の発表は週明けの11月6日(月)に行うとのこと。発表の日付を明記するのって珍しい気が? でも、11月8日が一般発売なので、発売日までには判明するという安心感があり、良心的だな、と。代役は誰になるんですかね〜。発表の日付まで出ていると、ちょっとドキドキしますね。


11月1日付けで、その他のキャストも出ています。

ロートバルト:李悦(3日、6日)、石黒善大(4日)
道化:)玉浦誠(3日、6日)、)岡田晃明(4日)
パ・ド・トロワ:
  清水愛恵、平田沙織、内村和真(3日)
  岡博美、大内麻莉、中弥智博(4日)
  佐合萌香、飯塚絵莉、沖田貴士(6日)
三羽の白鳥:清水愛恵、平田沙織 、田穂乃香
四羽の白鳥:名越真夕、松本佳織、飯塚絵莉、新里茉利絵

posted by uno at 16:55| Comment(0) | バレエ日記2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: