2019年11月07日

小金井 宮地楽器ホール【武蔵小金井】

久々の劇場メモ。書いたのに何故かUPしていなかったので、せっかくだからUPしておこうかな、と。ほとんど自分のためのメモなんですが、、。

小金井 宮地楽器ホール 大ホール 【武蔵小金井】

2017年の8月に、小金井 宮地楽器ホールの大ホールで東京バレエ団の公演を見ました。子どものためのバレエ『眠れる森の美女』全国ツアーの最終地でした。因みに、この「小金井 宮地楽器ホール」というのは、小金井市民交流センターの愛称だそうで、平成27年から株式会社宮地商会とネーミングライツ・パートナーの協定を結んでいるそうです。


大ホールの客席数は578席。1階席は15列までしかなく、こじんまりしたホールです。オーケストラピットもないので、舞台がとても近く感じます。1階席の段差は6列から。段差は階段2段分くらいあって、比較的しっかり傾斜がついているので、とても見やすかったです。2012年に開館した施設だそうで、新しくて綺麗なので居心地もよかった。

とっても駅近です。駅近どころかロータリーの向かいにあるので、迷わないし近いし便利。お茶や軽食も困ることはないと思います。

↓ 当日撮影。

posted by uno at 12:15| Comment(0) | 劇場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: