2017年05月11日

井上バレエ団7月公演のゲスト変更/他

井上バレ団のHPに、7月公演の詳細が出ました。チケットぴあでゲストとして発表されていたウルリク・ビルキエールは、同じくデンマーク・ロイヤル・バレエ団のプリンシパル、ヨン・アクセル・フランソンに変更になったようです。清水健太さんに変更はありません。ぴあのほうは、まだウルリク・ビルキエールのままです。

■ 日本・デンマーク外交関係樹立150周年記念
  井上バレエ団 7月公演 『バレエの潮流』

7月15日(土)18:00
7月16日(日)15:00
会場:文京シビックホール

<オーギュスト・ブルノンヴィル振付>
「ラ・シルフィード」
  ラ・シルフィード:田中りな
  ジェイムズ:ヨン・アクセル・フランソン
「ジェンツァーノの花祭り」
  越智ふじの、橘宏輝
「ラ・ヴェンタナ」
  セニョリータ:富村京子
  セニョール:ヨン・アクセル・フランソン
<関直人振付>
「眠りの森の美女」
  オーロラ姫:宮嵜万央里
  デジレ王子:清水健太

S席:9,500円 A席:7,500円 B席:5,500円 C席:4,000円 D席:3,000円
一般発売:発売中

今回も、小さいお子さんがいて鑑賞できない方のために、リハーサルを見学するプレビュー公演があります。15日(土)の14時からなので、当日のリハーサルですね。



東京シティ・バレエ団でも劇場リハーサルの見学会があるようです。7月に上演される『コッペリア』のリハーサルです。見学会終了後には、団員への質問コーナーを予定しているとのこと。昨日から申込が開始しています。

<東京シティ・バレエ団『コッペリア』練習見学会>

2017年6月26日(月)
17:30〜19:00(予定)
会場:ティアラこうとう 大ホール
全席自由/入場無料
募集開始:5月10日(水)



もう一つ、気になる公演が。日本、ロシア・ジョージアによる国際交流バレエ公演に、マリインスキーのアントン・コルサコフがゲストで出演します。

■ 夏休み親子芸術劇場 日本・ロシア・ジョージア国際交流バレエ公演
 『ショピニアーナ』/『ドン・キホーテ』全幕

7月25日(火)17:30
会場:めぐろパーシモンホール
1階席:5,000円 2階席:3,000円

バジル:アントン・コルサコフ(マリインスキー劇場プリンシパル)
キトリ:ラリッサ・ルシーナ(エカテリーナバーグ劇場プリンシパル)
東京インターナショナルバレエカンパニー
国際高等バレエ学校・インターナショナルダンススクール
バレエスタジオクララ
ジョージア国立バレエ学校(学校長 ニーナ・アナニアシヴィリ)

posted by uno at 15:13| Comment(0) | バレエ日記2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: