2017年05月03日

牧阿佐美バレヱ団『眠れる森の美女』公演情報/スタダン、キャスト変更。

牧阿佐美バレヱ団が10月に上演する『眠れる森の美女』の公演情報が、チケットぴあに出ていました。初日はゲスト、2日目はカンパニーのダンサーです。ゲストはヌーツァ・チェクラシヴィリとフィリップ・フェドゥーロフ。おそらく、ニーナのグルジア国立バレエ団のダンサーではないか、と。違っていたらすみません、、。2日目は中川郁さんと菊地研さんです。

■ 牧阿佐美バレヱ団『眠れる森の美女』

10月7日(土)15:00
  ヌーツァ・チェクラシヴィリ、フィリップ・フェドゥーロフ
10月8日(日)14:30
  中川郁、菊地研

指揮:デヴィッド・ガルフォース
演奏:東京オーケストラMIRAI

会場:文京シビックホール

S席:11,000円 A席:8,000円 B席:5,000円 C席:3,000円
一般発売:5月27日(土)



5月13日から公演が始まるスタダンの『ドラゴンクエスト』ですが、キャストの変更が出ていました(4/12付け)。13日(土)に王女役で出演を予定していた林ゆりえさんが体調不良のため降板。王女役は両日渡辺恭子さんが踊ります。怪我も心配ですが、体調不良というのも心配ですね、、。林さんからのメッセージと直筆のサインがあります。
ブログも続々更新されているんですが、今回の『ドラゴンクエスト』は装置と衣裳を一新するんですね。舞台美術を手掛けるのは、バレエ『アラジン』の舞台装置を手掛けたディック・バードさんだそうです。鈴木稔版『くるみ』のネズミのマスクを作ったのもディックさんだそうです〜。

posted by uno at 13:36| Comment(0) | バレエ日記2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: