2017年04月01日

パリ・オペラ座&ロイヤル<バレエ・スプリーム>西宮&福岡のプログラム発表

パリ・オペラ座&ロイヤル<バレエ・スプリーム>の、西宮公演の情報が芸文のサイトに出ました。プログラムは、東京のAプログラムからフランチェスカ・ヘイワードとマルセリーノ・サンベのリアム・スカーレット作品を抜いた構成です。合同のディヴェルティスマンは『眠り』。そして、福岡公演のプログラムも発表されていました。プログラムは西宮と同じです。フランチェスカ・ヘイワードとマルセリーノ・サンベは東京公演のみの出演のようです。

■ オペラ座&ロイヤル 夢の競演<バレエ・スプリーム>

【西宮】
8月1日(火)18:30
会場:兵庫県立芸術文化センター KOBELCO大ホール

S席:19,000円 A席:16,000円 B席:13,000円
C席:10,000円 D席:8,000円 E席:6,000円
会員先行発売:4月14日(金)
一般発売:4月16日(日)

【福岡】
8月2日(水)18:30
会場:福岡シンフォニーホール

S席:18,000円 A席:15,000円 B席:12,000円 C席:9,000円
一般発売:発売中

【プログラム】 

<第1部 約40分>
オペラ座チーム
『白鳥の湖』第2幕よりパ・ド・ドゥ(ヌレエフ版)
  ミリアム・ウルド=ブラーム、マチアス・エイマン
『白鳥の湖』第3幕よりパ・ド・トロワ(ヌレエフ版)
  レオノール・ボラック、ジェルマン・ルーヴェ、フランソワ・アリュ
『エスメラルダ』(プティパ振付)
  オニール八菜、ユーゴ・マルシャン

<第2部 約40分>
ロイヤルチーム
『ラプソディ』(アシュトン振付)
  ヤーナ・サレンコ、スティーヴン・マックレー
『ジゼル』よりパ・ド・ドゥ
  高田茜、ベンジャミン・エラ
『アポロ』(バランシン振付)
  サラ・ラム、フェデリコ・ボネッリ
タップ・ソロ
  スティーヴン・マックレー

<第3部 約30分>
『眠れる森の美女』ディヴェルティスマン
  パリ・オペラ座&ロイヤル合同チーム

プログラムは西宮、福岡共通です。上演時間は福岡公演の情報ページに出ていました。

posted by uno at 22:57| Comment(0) | バレエ日記2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: