2011年02月18日

小林のチケット取りました。

今日は小林紀子バレエ・シアターのチケットを取りました。4月の『ザ・レイクス・プログレス/他』の公演です。小林紀子バレエシアターは、チケットぴあでもeプラスでも、そこそこの席を割り当ててくれているので、いつもあまり迷わずにサクッと取ることができます。ネットでチケットが取れるのって、本当に便利だよな〜と本日も痛感。今回の公演もオーケストラが入るので、座席は4・5・6列くらいからかな? そういえば、中劇場でオケ有りの公演を見たことがあるのに、最前列を知らないかも、、。最近、劇場メモも書いてないし…。中劇場は、10列以降のセンターが見やすくて好きなんですが、入っていくのがちょっと大変なんですよね。オペラパレスもそうだけど、センターブロックの横の人数がちょっと多いよなぁ、と。

東バの公式のほうに、『ラ・バヤ』の映像がUPされました。とりあえずPart-1。ニキヤが息絶えるところまでです。使われているのは水香さん、高岸さん、奈良さんの映像。Part-2は吉岡−木村にしてくれないかな〜。無理だろうな〜、、、。
「稽古場より」も更新されました(16日付)。担当は小笠原さん。二の腕が立派だ。小出さんのラインって綺麗。井上さんの脚も綺麗だな〜、と。男性の場合、バレエダンサーとしてどういう脚が綺麗なのかよくわからないんですが、なんか井上さんの脚は綺麗だなぁ思ってしまうんですよね。今回、小出さんのニキヤはもちろん楽しみなんですが、私としては田中さんのガムザッティがさらに磨きをかけてくるのではないかというのも、大きな楽しみの一つです。公演日の真ん中が一日空いているので、若手公演が自前公演があるのではと期待していたんですが、ありませんでしたね、、。6月の『白鳥』も土曜の昼間が空いているんですが、期待しちゃいけないのかしら…。
東京バレエ団


ところで、K-BALLETの宮尾俊太郎さん、写真集に続きDVDも出るんですね〜。
K−BALLET COMPANY
posted by uno at 00:37| Comment(0) | バレエ日記2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: