2010年06月18日

ロイヤル『リーズの結婚』キャスト変更/蔵健太さん出演日(予定)

明日から始まるロイヤルの日本公演ですが、『リーズの結婚』にキャストの変更が出ています。今日(6/18付)。

NBS

<英国ロイヤル・バレエ団 キャスト変更>

『リーズの結婚』
6月20日(日)15:00
リーズ:サラ・ラム → ラウラ・モレーラ
コーラス:イヴァン・プトロフ → リカルド・セルヴェラ

サラ・ラムは怪我のため、「激しいテクニックを要求されるリーズ役」を現時点では降板し、来週の『うたかたの恋』(ラリッシュ伯爵夫人)は予定どおり出演するそうです。驚いたのは、イヴァン・プトロフです。なんと、ロイヤルを退団したんだそうで、、、。前々回の日本公演で、マルケスと踊った『シンデレラ』を見たきりだったと思うんですが、なんとなく好きだったので残念。とか言いつつ、今回はプトロフのチケットは取っていないんだけど、、。これから彼がどこで踊っていくのかわからないんですが、活躍を祈りたいです。

蔵健太さんがご自身のブログで、日本公演での出演予定日を出してくれています(※予定は変更になる場合があります)。うぅ、マキューシオにもベンヴォーリオにも当たらなかった…。見たかったな〜、マキューシオ。

Kenta Kura Official Blog 〜Life@The Royal Ballet〜
posted by uno at 23:29| Comment(0) | バレエ日記2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: