2010年06月18日

『エトワール・ガラ』プログラム変更&マチュー・ガニオ「徹子の部屋」に出演

『エトワール・ガラ』のプログラムが変更になりました。
Aプロの「シンデレラ物語」(アッツォーニ&リアブコ)が、ノイマイヤーの「シルヴィア」に変更。「アルルの女」より(アバニャート&ペッシュ)がAプロに新たに追加。あとは、AプロとBプロの入れ替えが3つほどあります。「人魚姫」が消えてなくて本当によかった、、。Aプロにイリ作品が入ったので、バランスはよくなったような気がします。

変更前のプログラムは→こちらで。

■ 『エトワール・ガラ2010』

  【Aプログラム】
「シンデレラ物語」「シルヴィア」より (振付:J.ノイマイヤー、音楽:L.ドリーブ)
アッツォーニ、リアブコ

「カルメン」より寝室の中 (振付:R.プティ、音楽:G.ビゼー)
アバニャート、ガニオ

「天井桟敷の人々」よりスカルラッティ・パ・ド・ドゥ
(振付:J.マルティネス、音楽:D.スカルラッティ)
ジルベール、オファルト

「ウートルノワール」 【Bプロより変更】
 (振付:J.ブベニチェク、音楽:O.ブベニチェク、J.ケージ)
ジロ、ブベニチェク

「人魚姫」より (振付:J.ノイマイヤー、音楽:L.アウアーバッハ)
アッツォーニ、リアブコ

「アルルの女」より 【新規追加】
(振付:R.プティ、音楽:G.ビゼー)
アバニャート、ペッシュ

「三銃士」≪世界初演≫ (振付:P.ラコット、音楽:M.ルグラン)
ブベニチェク、リアブコ、オファルト、エイマン、ガニオ、ペッシュ
ジロ、ジルベール、オブラスツォーワ

  
  【Bプログラム】
「フラジル・ヴェッセル」 (振付:J.ブベニチェク、音楽:S.ラフマニノフ)
アッツォーニ、ブベニチェク、リアブコ

「ロミオとジュリエット」よりバルコニーのシーン
(振付:K.マクミラン、音楽:S.プロコフィエフ)
オブラスツォーワ、ガニオ

「ディーヴァ」 【Aプロより変更】
(振付:C.カールソン、音楽:U.ジョルダーノ)
ジロ

「プルースト〜失われた時を求めて」より囚われの女 【Aプロより変更】
(振付:R.プティ、音楽:C.サン=サーンス)
アバニャート、ペッシュ

「コッペリア」より (振付:J.ギヨーム・バール、音楽:L.ドリーブ)
ジルベール、オファルト

「薔薇の精」 (振付:M.フォーキン、音楽:C.M.フォン・ウェーバー)
オブラスツォーワ、エイマン

「瀕死の白鳥」 (振付:D.ウォルシュ、音楽:C.サン=サーンス)
ジロ

「プレリュード」≪世界初演≫ (振付:D.ボンバナ、音楽:C.ドビュッシー)
アバニャート、ペッシュ

「幻想〜“白鳥の湖”のように」より
(振付:J.ノイマイヤー、音楽:P.I.チャイコフスキー)
アッツォーニ、リアブコ

「プルースト〜失われた時を求めて」よりモレルとサンルー
(振付:R.プティ、音楽:G.フォーレ)
ガニオ、オファルト

「アパルトマン」よりグラン・パ・ド・ドゥ
(振付:M.エック、音楽:フレッシュ・カルテット)
ジロ、ブベニチェク

「スターズ アンド ストライプス」 (振付:G.バランシン、音楽:J.P.スーザ)
ジルベール、エイマン


そして、マチュー・ガニオが「徹子の部屋」に出演するというお知らせも。びっくり〜! たのしみですね♪

■ 「徹子の部屋」 マチュー・ガニオ出演

「徹子の部屋」 ゲスト:マチュー・ガニオ
7月1日(木)13:20〜13:55

Bunkamura『エトワール・ガラ2010』
posted by uno at 22:36| Comment(0) | バレエ日記2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: