2010年03月08日

国立モスクワ音楽劇場バレエ、キャスト変更。

国立モスクワ音楽劇場バレエの公演にキャストの変更が出ました。ナターリヤ・クラピーヴィナが懐妊のため来日できなくなったそうです。楽しみにされていた方もいらっしゃると思うので、来日中止は喜べないとはいえ、赤ちゃんができたのは喜ばしいですね〜。おめでとうございます♪
彼女の降板に伴い、パートナーのほうにも変更が出ています。

国立モスクワ音楽劇場バレエ 出演者変更

『エスメラルダ』 上演時間:2時間50分予定(休憩あり)

4月14日(水)19:00
   エスメラルダ:ナターリヤ・レドフスカヤ
   フェビュス:セミョーン・チュージン
4月15日(木)14:00
   エスメラルダ:ナターリヤ・クラピーヴィナ → ナターリヤ・ソーモワ
   フェビュス:ゲオルギー・スミレフスキ → ミハイル・プーホフ
4月15日(木)19:00
   エスメラルダ:ナターリヤ・レドフスカヤ
   フェビュス:セミョーン・チュージン → ゲオルギー・スミレフスキ

『白鳥の湖』 上演時間:3時間30分(休憩あり)

4月17日(土)12:00
   オデット/オディール:ナターリヤ・クラピーヴィナ → マリーヤ・セメニャチェンコ
   ジークフリート王子:ゲオルギー・スミレフスキ
4月17日(土)17:30
   オデット/オディール:ナターリヤ・ソーモワ
   セミョーン・チュージン
4月18日(日)12:00
   オデット/オディール:ナターリヤ・ソーモワ
   ジークフリート王子:ゲオルギー・スミレフスキ → ミハイル・プーホフ

『エスメラルダ』で、レドフスカヤとスミレフスキの組み合わせが新たに出現〜。

フィーリンのイベントについても一応書いておきます。もう明後日(3/10)だけど。

フィーリン トークショー&サイン会 急遽開催決定

チャコット渋谷本店
国立モスクワ音楽劇場バレエ来日記念 セルゲイ・フィーリントークイベント

3月10日(水)18:00〜19:00
会場:チャコット渋谷本店B1 オーディオ・ビジュアルフロア
出演:セルゲイ・フィーリン(国立モスクワ音楽劇場バレエ・芸術監督)

サイン会は限定50名。16:00から整理券を配布するそうです。

国立モスクワ音楽劇場バレエ
posted by uno at 22:02| Comment(0) | バレエ日記2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: