2017年09月03日

「蘇るモーリス・ベジャール」ツイッターキャンペーン 9月のお題/他

「蘇るモーリス・ベジャール」ツイッター・キャンペーンの、9月のお題が発表されましたね。

≪9月のお題≫
【お気に入りのベジャール振付作品】

なるほど〜。5回以上つぶやけばいいらしいので、5回しかつぶやかないことにしているんですが、好きな作品はたくさんあるからな〜。とりあえず、ポストカードのために何かしら5回つぶやかなければ、、。4か月分のツイートをどうやって提示しようかずっと考えていて、ツイッターのモーメントというのを作成してみたんですが、日付が出ないんですよね〜。下書きだから?公開すれば日付も出るんでしょうか? よくわからなくて困っていたところ、Seesaaブログに「おまとめ投稿」というのがあることを知りました。「これでしょ〜♪」と。ブログの記事に自分のツイートをまとめて貼り付けられるので、これなら4カ月分、20個のツイートを一気に見せられるな、と。ありがとう、Seesaaブログ〜。でもこの機能、私がその存在を知らなかっただけで、きっと他のブログでもできることなんですよね(苦笑)。はぁ〜、でもなんか、ホッとした。
→ NBS

「アルルの女」に出演するボッレがもう来日しているようで、ちょっとビックリしました。東バのインスタによると、8月30日には到着していたようなので、2週間近く日本にいることになるんですね。公演の1週間以上前に来るゲストって、珍しいような? そのときの演目とかご本人のスケジュールとか色々あるんだとは思いますが、なんとなく「気合入ってるのかな?」と思うと、より楽しみになります。
「小さな死」のリハーサルレポートの写真に、木村さんがいるんですよね〜。あのラインジャージは木村さんのはず。
指導もする立場として、振付を把握しておかなくちゃいけないのかな〜とは思うんですが、踊ってほしいです〜。
その他、「春の祭典」ダンサーインタビューというのも始まっていて、岸本(秀)さんも伝田さんもシュツットガルト・バレエのTシャツを着てるのが面白い。東バのダンサーたち、よくこのシュツットガルト・バレエのTシャツ着てる気がするんですよね。カブキTシャツも登場率が高い気がします。伝田さんがジルのリハーサル指導で、「もう少し女性らしく」と言われた話も面白い。伝田さんの目力、楽しみです。東バに入団してからコンテンポラリーがどんどん好きになっていったという行も印象的。だから伝田さんのコンテは素敵なんだな〜と思ったりしました。
posted by uno at 23:31| Comment(0) | バレエ日記2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする