2014年04月25日

服部有吉さん、アルバータ・バレエに『カルメン』を振付

久々に服部有吉さんのブログを見に行ったんですが、2015年3月にアルバータ・バレエに『カルメン』を振付けることになったそうです。アルバータ・バレエのサイトにも出ていました。最近、服部さんの日本での公演、やらないですね〜、、、。でも、相変わらず活躍されているようでよかったです。服部さんの『カルメン』見たいな〜。

服部有吉さんのブログ
アルバータ・バレエ 2014−2015シーズン
posted by uno at 14:10| Comment(0) | バレエ日記2014 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月22日

東京バレエ団『ドン・キホーテ』【岩国公演】

チケットぴあに、東バ『ドン・キホーテ』山口公演の情報が出てました。シンフォニア岩国です。ということは、全国公演かな〜♪ 因みに東京は9月19日(金)〜21日(日)です。

■ 東京バレエ団『ドン・キホーテ』 【岩国】

2014年9月27日(土)14:00
会場:シンフォニア岩国

チケットぴあ
posted by uno at 13:37| Comment(2) | バレエ日記2014 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月21日

東バ祝祭ガラ配役/コジョカル演目

東バの祝祭ガラのアッサンブレWEB先行予約が今日(21日)の21時から始まります。座席が選択できるので、できればWEBで取りたい。でも、祭典演目だから、あんまり良い席はないんだろうな〜、、、。で、その前に配役も発表されましたね。木村さんはムーア人。もちろん楽しみなんだけど、富山・大阪・三重でムーア人以外を踊ったりしないかしら。『スプリング・アンド・フォール』とか、ソロルとか…。ないかな、、、。川島さんのバレリーナは楽しみだし、弾さんのソロルもとっても楽しみ。沖&梅澤の『スプリング〜』は意外な組み合わせだったけど、まあやっぱり楽しみです。梅澤さん、ブシェとボアディンがゲストで踊ったときに、3人で踊るシーンがあったような? 梅澤さんは涼やかで甘い雰囲気があるので、結構素敵だったような気がします(最近、記憶が…)。関係ないけど、後藤さんのノイマイヤー、結構好きだったな…。
タチヤナはやはり美佳さんでしたね。ルグリと美佳さんって、今まで組んだことありましたっけ? 『ジゼル』のときはルグリと小出さんだったし、『ホワイト・シャドウ』でもパ・ド・ドゥはなかったですよね? 美佳さんは誰にでもスッと馴染める人なので、ルグリとの組み合わせも楽しみです。グレーミン有りかな、無しかな。
久々に木村さんが『ボレロ』に出演してくれたりしないかな〜とか、、、。

コジョカルのほうも、彼女の演目だけ発表されましたね。『リリオム』がAプロだけなら、やっぱりAプロかな。『レディオとジュリエット』もすごく気になるけど。A・Bプロにルーマニア国立バレエ団のダヴィッド・チェンツェミエックと日高世菜さんが、Bプロにヤーナ・サレンコとルーマニア国立バレエ団から5人のダンサーが出演することも決まったそうです。5人の中にはもう一人、日本人の堀内尚平さんのお名前もありますね。

<東京バレエ団創立50周年祝祭ガラ>

【予定キャスト】

「ペトルーシュカ」 
振付:ミハイル・フォーキン 音楽:イーゴリ・ストラヴィンスキー
出演:ウラジーミル・マラーホフ(ゲスト)、川島麻実子、木村和夫、東京バレエ団

「ラ・バヤデール」 より"影の王国"
振付・演出:ナタリア・マカロワ(マリウス・プティパの原振付による)
音楽:レオン・ミンクス  編曲:ジョン・ランチベリー(マリオ・ボワ出版)
出演:上野水香、柄本 弾、東京バレエ団

「スプリング・アンド・フォール」 
振付:ジョン・ノイマイヤー 音楽:アントニン・ドヴォルザーク「セレナーデ ホ長調 Op.22」
美術・照明・衣裳:ジョン・ノイマイヤー 
出演:沖香菜子、梅澤紘貴、東京バレエ団

「オネーギン」第3幕のパ・ド・ドゥ
振付:ジョン・クランコ 音楽:ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー
出演:マニュエル・ルグリ(ゲスト)、吉岡美佳

「ボレロ」 
振付:モーリス・ベジャール 音楽:モーリス・ラヴェル 
出演:シルヴィ・ギエム(ゲスト)、東京バレエ団

指揮:ワレリー・オブジャニコフ
演奏:東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団


<コジョカル・ドリーム・プロジェクト2014>
【Aプロ】
「リリオム」(ジョン・ノイマイヤー振付)
出演:アリーナ・コジョカル、カースティン・ユング
「白鳥の湖」第2幕(レフ・イワーノフ振付)
出演:アリーナ・コジョカル、ヨハン・コボー、東京バレエ団
「海賊」ディヴェルティスマン(マリウス・プティパ振付)
出演:アリーナ・コジョカル、ほか全員

【Bプロ】
「真夏の夜の夢」(ジョン・ノイマイヤー振付)
出演:アリーナ・コジョカル、ダヴィッド・チェンツェミエック
「レディオとジュリエット」(エドワード・クルグ振付)
出演:アリーナ・コジョカル、ダヴィッド・チェンツェミエック、ロベルト・エナシェ、オヴィデュー・マテイ・ヤンク、ルカス・キャンベル、クリスティアン・プレダ、堀内尚平
posted by uno at 13:22| Comment(0) | バレエ日記2014 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする