2013年04月26日

小林紀子バレエシアター『マノン』再演/井上バレエ団『白鳥の湖』

小林紀子バレエシアターからDMが届きました。8月に『マノン』の再演です。キャストに名前が出てるのは、島添さんと後藤和雄さんだけ。もちろん島添さんがマノンで、後藤さんは今回もG.M.かな。他にゲストダンサーとあるので、デ・グリューは今回もゲストみたいですね〜。やっぱりテューズリーでしょうか。

■ 小林紀子バレエシアター『マノン』 

2013年
8月24日(土)
8月26日(日)
会場:新国立劇場オペラパレス
キャスト:島添亮子、ゲストダンサー、後藤和雄、他

そして、井上バレエ団の7月公演は『白鳥の湖』のようです。ゲストはすっかりお馴染みのエマニュエル・ティボー。井上バレエ団が『白鳥の湖』って、珍しい気がするんですが、私が見たことがないだけかな。島田衣子さんが主演されます。
井上バレエ団は創立45周年を記念して、チャイコフスキー三大バレエを上演するそうです。この7月の『白鳥』の後は12月に『くるみ』、そして来年2月にピータ・ファーマー美術の『眠り』を上演。情報は「Ballet Navi」のHPからです。

井上バレエ団 創立45周年/財団設立30周年記念 7月公演 『白鳥の湖』全4幕

2013年
7月20日(土)18:30
7月21日(日)15:00
会場:文京シビックホール・大ホール
S席:9,450円 A席:7,350円 B席:5,250円 C席:4,200円 D席:3,150円
☆ペアS席:16,800円 ペアA席:13,650円 学生席:2,100円

Ballet Navi

井上バレエ団 創立45周年/財団設立30周年記念 12月公演 『くるみ割り人形』全幕

2013年
12月14日(土)
12月15日(日)
会場:文京シビックホール・大ホール
S席:8,400円 A席:7,350円 B席:5,250円 C席:3,150円 D席:2,100円

Ballet Navi

井上バレエ団 創立45周年/財団設立30周年記念 2月公演 『眠れる森の美女』全3幕

2014年
2月22日(土)
2月23日(日)
会場:文京シビックホール・大ホール
S席:9,450円 A席:7,350円 B席:5,250円 C席:4,200円 D席:3,150円
☆ペアS席:16,800円 ペアA席:13,650円 学生席:2,100円

Ballet Navi
posted by uno at 19:57| Comment(0) | バレエ日記2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月15日

マラーホフの贈り物 プログラム決定/他

やっと『マラーホフの贈り物 ファイナル』のプログラム詳細が出た〜♪ と思ったら、サイダコワが来日しないとの悲しいニュースも…。彼女はとても好きなダンサーなので、かなり残念、、、。なんていうか、存在が好きなダンサーの一人なんですよね。その人が舞台に登場しただけで、そのドレスが翻っただけで、フワーッと何か押し寄せてくる。詩情があると言ってしまえばそれまでかもしれないんですが、それ以上に何か1歩も2歩も踏み込んでくる、しかもさりげなく、そんなダンサー(私にとっては)。サイダコワを見られるのを、楽しみにしてたのにな、、、。
Aプロで予定されていた『ジゼル』は、マラーホフ振付の『ラ・ペリ』に変更(パートナーは変わらず、吉岡美佳さん)。『ラ・ペリ』は見てみたかったので楽しみです。未定だったマラーホフのもう1演目は、Aプロが『白鳥の湖』より第2幕(オリガ・スミルノワと)、Bプロがマラーホフ振付の『シンデレラ』(サレンコと)に決定したようです。
気になるのは、ラカッラとマーロン・ディノのマリファント作品。『トゥー・タイムス・トゥー』となっていますが、紹介文によると“「トゥー」2人ヴァージョン”とのこと。って、ギエムが踊るあの『two』のことでしょうか? えー、気になる〜。
サレンコとタマズラカルの演目は、たぶんタマズラカル仕様だな、と。じゃあどんな演目がサレンコ仕様なのかと言われると、いつも誰かに合わせてこういう演目を踊っている気がするので、パッと浮かばないという…。でも、そういう彼女の存在って、確かに必要だと思うんですよね。彼女のクラシックは嫌いじゃないし。なんだかんだ言って、パートナーに負けないくらいのテクニックを披露してくれる。でも、パートナーに合わせて踊っているような気がするけど、彼女の雰囲気に合っている演目が多いような気もする。小柄な男性のパートナーになることが多いから、自ずと小柄な彼女にも合う演目になるのかもしれないですね。

<『マラーホフの贈り物 ファイナル!』プログラム決定>

【Aプロ】
『ラ・ペリ』 
振付:ウラジーミル・マラーホフ 音楽:ヨハン・ブルグミューラー
  ウラジーミル・マラーホフ、吉岡美佳
『白鳥の湖』より第2幕 
振付:レフ・イワーノフ 音楽:ピョートル・I.チャイコフスキー
  ウラジーミル・マラーホフ、オリガ・スミルノワ、東京バレエ団
『ヴォヤージュ』 
振付:レナート・ツァネラ 音楽:ヴォルフガング・A.モーツァルト
  ウラジーミル・マラーホフ
『伝説』 
振付:ジョン・クランコ 音楽:ヘンリク・ヴィエニャフスキ
  マリア・アイシュヴァルト、マライン・ラドメーカー
『フランク・ブリッジの主題による変奏曲』 
振付:ハンス・ファン・マーネン 音楽:ベンジャミン・ブリテン
  マリア・アイシュヴァルト、マライン・ラドメーカー
『椿姫』より第3幕のパ・ド・ドゥ 
振付:ジョン・ノイマイヤー 音楽:フレデリック・ショパン
  ルシア・ラカッラ、マーロン・ディノ
『トゥー・タイムス・トゥー』 
振付:ラッセル・マリファント 音楽:アンディ・カウトン
  ルシア・ラカッラ、マーロン・ディノ
『海賊』 
振付:マリウス・プティパ 音楽:リッカルド・ドリゴ
  ヤーナ・サレンコ、ディヌ・タマズラカル
『ラ・シルフィード』 
振付:オーギュスト・ブルノンヴィル/ペーター・シャウフス 音楽:ヘルマン・レーベンスョルド
  ヤーナ・サレンコ、ディヌ・タマズラカル
『タイス』(『マ・パヴロワ』より) 
振付:ローラン・プティ 音楽:ジュール・マスネ
  オリガ・スミルノワ、セミョーン・チュージン

【Bプロ】
『シンデレラ』 
振付:ウラジーミル・マラーホフ 音楽:セルゲイ・プロコフィエフ
  ウラジーミル・マラーホフ、ヤーナ・サレンコ
『バレエ・インペリアル』
振付:ジョージ・バランシン 音楽:ピョートル・I.チャイコフスキー
  ウラジーミル・マラーホフ、上野水香、東京バレエ団
『ヴォヤージュ』
振付:レナート・ツァネラ 音楽:ヴォルフガング・A.モーツァルト
  ウラジーミル・マラーホフ
『椿姫』より第1幕のパ・ド・ドゥ
振付:ジョン・ノイマイヤー 音楽:フレデリック・ショパン
  マリア・アイシュヴァルト、マライン・ラドメーカー
『ロミオとジュリエット』より第1幕のパ・ド・ドゥ
振付:ジョン・クランコ 音楽:セルゲイ・プロコフィエフ
  マリア・アイシュヴァルト、マライン・ラドメーカー
『椿姫』より第2幕のパ・ド・ドゥ
振付:ジョン・ノイマイヤー 音楽:フレデリック・ショパン
  ルシア・ラカッラ、マーロン・ディノ
『ライト・レイン』
振付:ジェラルド・アルビノ 音楽:ダグ・アダムズ
  ルシア・ラカッラ、マーロン・ディノ
『タランテラ』
振付:ジョージ・バランシン 音楽:ルイス・モロー・ゴットシャルク
  ヤーナ・サレンコ、ディヌ・タマズラカル
『レ・ブルジョワ』
振付:ヴェン・ファン・コーウェンベルク 音楽:ジャック・ブレル
  ディヌ・タマズラカル
『白鳥の湖』より“黒鳥のパ・ド・ドゥ”
振付:マリウス・プティパ 音楽:ピョートル・I.チャイコフスキー
  オリガ・スミルノワ、セミョーン・チュージン
『ダイヤモンド』(『ジュエルズ』より)
振付:ジョージ・バランシン 音楽:ピョートル・I.チャイコフスキー
  オリガ・スミルノワ、セミョーン・チュージン

間もなく公演が始まる『ルグリの新しき世界』にもキャストの変更が。デヴィッドホールバーグは怪我の回復が遅れているため降板。代わってデニス・チェリヴィチコが出演するそうです。ううん、残念。いや、チェリヴィチコに不満があるわけではなく、ホールバーグ見たかったなぁ、と。ルグリの新作も今回は見送りとのこと。それらに伴い、ちょこちょことプログラムの変更が生じているようです。
昨日、久々にルグリのオペラ座引退までを追ったドキュメンタリーを見たんですよね。やっぱり素敵な人だな〜、と。マラーホフもルグリも、これからは見る機会がどんどん減りそうですね、、。本当に寂しい…。
posted by uno at 12:46| Comment(0) | バレエ日記2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月07日

東京バレエ団 子どものためのバレエ『ねむれる森の美女』全国公演/他

東バ『ねむり』全国公演のスケジュールが出ましたね〜。予想以上の公演数でした。しかも、2公演のところも結構あって、これだけ上演できるのは素晴らしいことだなぁ、と。これだけあれば、また新しいキャストが見られるかもしれないですね。でも、ちょっと今回は遠出はできそうにないので、平日の関東を狙おうかな、と。1回くらい休日の公演も見に行きたいなぁ(相変わらず休日は休みづらい職場なもんで…)。

リンクが貼ってあるものは、公演情報が出ているものです。

■ 東京バレエ団 子どものためのバレエ『ねむれる森の美女』全国公演

【三原公演(広島)】
  公演日:7月20日(土)15:00
  会場:三原市芸術文化センター ポポロ
  お問い合わせ:三原市芸術文化センター ポポロ/TEL0848-81-0886
  チケット前売開始日:4月20日(土)

【福岡公演】
  公演日:7月25日(木)11:30/15:00
  会場:福岡シンフォニーホール
  子どもS席:3,000円 大人S席:5500円
  子どもA席:2,500円 大人A席:4,500円
  お問い合わせ:アクロス福岡チケットセンター/TEL092-725-9112 
  チケット前売開始日:4月28日(日) 

【西宮公演(兵庫)】
  公演日:7月27日(土)11:30/15:00
  会場:兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール
  全席指定:3,000円
  お問い合わせ:芸術文化センターチケットオフィス/TEL0798-68-0255 
  チケット前売開始日:4月14日(日) 

【吹田公演(大阪)】
  公演日:7月28日(日)15:00
  会場:吹田市文化会館 メイシアター
  大人:3,000円 4歳〜高校生:2,500円
お問い合わせ:メイシアター/TEL06-6380-2221
  チケット前売開始日:4月7日(日) 

【富山公演】
公演日:7月30日(火)14:00
  会場:オーバード・ホール
  大人:4,000円 子ども(4歳〜中学生):2,000円
  お問い合わせ:(公財)富山市民文化事業団/TEL076-445-5610 
  チケット前売開始日:4月28日(日) 

【小金井公演(東京)】 
  公演日:8月1日(木)12:30/16:00
  会場:小金井市民交流センター
  大人:4,000円 子ども(4歳〜中学生):1,500円
お問い合わせ:小金井市民交流センター/TEL042-380-8099
  チケット前売開始日:4月24日(水) 

【横須賀公演(神奈川)】 
  公演日:8月4日(日)12:30/15:30
  会場:よこすか芸術劇場
  大人S席:5,000円 大人A席:4,000円
  子どもS席:2,500円 子どもA席:2,000円
  お問い合わせ:横須賀芸術劇場/TEL046-823-9999 
  チケット前売開始日:4月27日(土) 

【目黒公演(東京)】 
  公演日:8月9日(金)11:30/15:0
  会場:めぐろパーシモンホール
  お問い合わせ:NBSチケットセンター/TEL03-3791-8888
  チケット前売開始日:未定

【春日井公演(愛知)】 
  公演日:8月15日(木)14:00
  会場:春日井市民会館
  お問い合わせ:春日井市民文化財団/TEL0568-85-6868
  チケット前売開始日:6月15日(土) 

【津公演(三重)】 
  公演日:8月17日(土)14:00
  会場:三重県文化会館 
  一般:5,000円 子ども(4歳〜中学生):2,500円
  お問い合わせ:三重県文化会館/TEL059-233-1122
  チケット前売開始日:4月14日(日) 

【宇都宮公演(栃木)】 
  公演日:8月24日(土)15:00
  会場:栃木県総合文化センター 
  全席指定:3,000円
  お問い合わせ:栃木県総合文化センター/TEL028-643-1010 
  チケット前売開始日:4月24日(水) 

【江戸川公演(東京)】 
  公演日:8月25日(日)15:00
  会場:江戸川区総合文化センター 
  大人:4,500円 子ども(中学生以下):2,000円
  お問い合わせ:江戸川区総合文化センター/TEL03-3652-1106
  チケット前売開始日:4月13日(土)

【浜松公演(静岡)】 
  公演日:8月26日(月)15:00
  会場:アクトシティ浜松
  お問い合わせ:アクトシティ浜松/TEL053-451-1114
  チケット前売開始日:5月19日(日) 

【刈谷公演(愛知)】 
  公演日:8月31日(土)14:30開演
  会場:刈谷市総合文化センター 大ホール
  お問い合わせ:刈谷市総合文化センター/TEL0566-21-7430
  チケット前売開始日:5月26日(日) 

【越谷公演(埼玉)】 
  公演日:9月1日(日)15:00
  会場:サンシティホール
  お問い合わせ:サンシティホール/TEL048-985-1112
  チケット前売開始日:4月21日(日) 

そして、柄本弾さんがプリンシパルに昇進という嬉しいニュースが入ってきましたね。プリンシパルの誕生は久しぶり? しかも、若きプリンシパルです。ますます彼の今後が楽しみです〜♪♪ 相変わらず退団のお知らせはショックが大きすぎるので、語らず…ということで、、、。
posted by uno at 10:47| Comment(0) | バレエ日記2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする