2011年02月04日

アッサンブレからDM/『ダンス・イン・ザ・ミラー』キャスト

いよいよ『ダンス・イン・ザ・ミラー』初日です。本当ならワクワクするはずなのに、ほんの少し気持ちが晴れないのは、昨日の山海塾『TOBARI』があまりに素晴らしかったから、、、。今日自分が三軒茶屋にいないことが悲しくて仕方がありません…。きっと、幕が上がればすべて忘れて楽しめるはず、、、。

アッサンブレからDMが届きました。『白鳥の湖』東京と全国の優先予約のお知らせです。今回も地方公演の優先予約を取り扱ってくれるらしい。助かる〜。これで発売情報をモヤモヤと待たなくて済みます。新潟(小出&後藤)も行きたい気もするんだけど、土曜日なのでやめておこうかな、と。土日の公演はできるだけ減らしたいんです。節約もしたいし。北上は平日の夜公演なので、もう泊まりで行っちゃうつもり。さくらホールは、以前『ザ・カブキ』を上演したところですよね。私は行ったことがないので楽しみです。ちょっと遠いけど、、。
東京公演の両ペアを優先予約期間に申し込むと、「特製ウルシ加工プログラム」がもらえるそうです。S、A席が対象。ウルシだろうとなんだろうと、もらえるのは嬉しい。特製ウルシ加工って、どんなんだろう、、、。昔、表紙を開くとジゼルがクルクル回るプログラムがありましたよね。あれはプレゼントじゃなくて、通常販売だったけど。
今年は遠征が多くて楽しいな〜、と。3月は西宮で山海塾。5月も西宮で、バーミンガム・ロイヤルの<アシュトン・プロ>、そして6月の北上。秋から冬にかけても、ギエムの全国公演とカブキの地方公演がありそうなので、退屈しなそう。この「どこかに行きたい」性分はどうしたもんか、と(苦笑)。

今日から始まる『ダンス・イン・ザ・ミラー』ですが、昨日キャストの詳細が出ました。今回は3日間シングル・キャストでいくそうです。さらに本日のキャストによると、武尊さんが「ボレロ」のリズムに昇格した模様。それは楽しみ〜♪  上演順は『ダンス・イン・ザ・ミラー』 → 『ボレロ』。やっぱり『ボレロ』が後か、、。

『ダンス・イン・ザ・ミラー』 【主な配役】

男:木村和夫

「舞楽」
小笠原亮、高村順子、佐伯知香、長瀬直義、宮本祐宜

「ヘリオガバル」:上野水香、柄本弾

「バロッコ・ベルカント」
パ・ド・シス:
小出領子、佐伯知香、田中結子、松下裕次、長瀬直義、宮本祐宜
高橋竜太

扇のパ・ド・トロワ:斎藤友佳理、井脇幸江、吉岡美佳

「火の鳥」
木村和夫
高橋竜太、松下裕次、氷室友、長瀬直義、梅澤紘貴
西村真由美、佐伯知香、奈良春夏

東京バレエ団
posted by uno at 12:25| Comment(4) | バレエ日記2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする