2010年06月14日

維新派【埼玉公演】詳細決定

維新派の埼玉公演の詳細が決定しました。埼玉よりも前に、岡山県の犬島にある犬島精錬所跡で野外公演があります。そちらが世界初演(のはず)。維新派のサイトで野外劇場の模型が見られるんですが、やはりすごいです。 →こちら。 埼玉はどんな舞台になるんでしょう。絶対に見に行くと決めているわけではないんですが、もう1度見たいなぁとは思ってます。

■ 維新派『台湾の、灰色の牛が背のびをしたとき』 【埼玉】

12月2日(木)19:00
12月3日(金)19:00
12月4日(土)13:00/18:00
12月5日(日)13:00
会場:さいたま芸術劇場大ホール

S席:5,000円 A席:3,000円
一般発売:10月2日(土)

維新派


日程が山海塾の相模大野の公演と重なってます。維新派のほうは5公演あるから大丈夫だけど。相変わらず気にあるのは東バの『M』の日程です。頼むから山海塾と重ならないでほしいんだけど、なんとなく嫌な予感がしてならない…。

posted by uno at 23:28| Comment(0) | バレエ日記2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする