2010年05月17日

『マラーホフの贈り物』プログラム詳細決定

明日に迫った『マラーホフの贈り物』ですが、キャスト変更後のプログラムが決定しました。新しく追加になった演目や、AプロとBプロで入れ替わっている演目などもあり、ちょっと何がなんだかわからなくなっちゃいました〜。何気に、『ラ・バヤ』のソリストがアイシュヴァルトから乾友子さんに変わっています。未定だったカブレラとカニスキンの演目は、「ファンファーレLX」。振付のダグラス・リーは、シュツットガルトのダンサーでもあるダグラス・リーですよね。「カラヴァッジオ」からのパ・ド・ドゥが2つ増えて、全部で3つになりました。マラーホフとヤコヴィーナという、男性同士のパ・ド・ドゥも楽しみなところ。

NBS

■ 『マラーホフの贈り物2010』

【Aプログラム】
5月18日(火)18:30、19日(水)18:30

「仮面舞踏会」より"四季"
ポリーナ・セミオノワ、ウラジーミル・マラーホフ
吉岡美佳、上野水香、田中結子、松下裕次、柄本武尊
東京バレエ団

「ダイヤモンド」 (Bプロより変更)
ポリーナ・セミオノワ、ウラジーミル・マラーホフ

「瀕死の白鳥」
ウラジーミル・マラーホフ

「カラヴァッジオ」より第2幕のパ・ド・ドゥ (新たに決定)
ウラジーミル・マラーホフ、レオナルド・ヤコヴィーナ

「椿姫」より第3幕のパ・ド・ドゥ
マリア・アイシュヴァルト、マライン・ラドメーカー

「ボリショイに捧ぐ」
マリア・アイシュヴァルト、マライン・ラドメーカー

「コッペリア」よりパ・ド・ドゥ
ヤーナ・サレンコ、ディヌ・タマズラカル

「ゼンツァーノの花祭り」
ヤーナ・サレンコ、ディヌ・タマズラカル

「ザ・グラン・パ・ド・ドゥ」
エリサ・カリッロ・カブレラ、ミハイル・カニスキン

「トランスパレンテ」 (Bプロより変更)
エリサ・カリッロ・カブレラ → ベアトリス・クノップ、ミハイル・カニスキン

「アレクサンダー大王」 (新たに決定)
エリサ・カリッロ・カブレラ、レオナルド・ヤコヴィーナ


【Bプログラム】
5月21日(金)18:30、22日(土)15:00

「ラ・バヤデール」より"影の王国"
ポリーナ・セミオノワ、ウラジーミル・マラーホフ
ヤーナ・サレンコ、エリサ・カリッロ・カブレロ、マリア・アイシュヴァルト → 乾友子
東京バレエ団

「カラヴァッジョ」より第1幕のパ・ド・ドゥ (Aプロより変更)
ポリーナ・セミオノワ、ウラジーミル・マラーホフ

「ラクリモーサ」
ウラジーミル・マラーホフ

「ロミオとジュリエット」より第1幕"バルコニーのパ・ド・ドゥ"
マリア・アイシュヴァルト、マライン・ラドメーカー

「モノ・リサ」
マリア・アイシュヴァルト、マライン・ラドメーカー

「ディアナとアクティオン」
ヤーナ・サレンコ、ディヌ・タマズラカル

「レ・ブルジョワ」
ディヌ・タマズラカル

「カジミ−ルの色」 (Aプロより変更)
エリサ・カリッロ・カブレラ、ミハイル・カニスキン

「ファンファーレLX」 (決定)
エリサ・カリッロ・カブレラ、ミハイル・カニスキン

「カラヴァッジオ」より第2幕のパ・ド・ドゥ (新たに決定)
ベアトリス・クノップ、レオナルド・ヤコヴィーナ

「瀕死の白鳥」 (新たに決定)
ベアトリス・クノップ

変更前のプログラムも載せておきました。
posted by uno at 22:08| Comment(0) | バレエ日記2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする