2010年03月28日

ダンマガから。

ダンスマガジンを買いました。まだちゃんと読んでいないんですが、へぇ〜だったことをいくつか。

ルグリのインタビューによると、来年も再来年も日本で踊る計画があるとのこと。これは嬉しい〜。公演内容が気になるところですが、再来年ってもうバレエフェスの年ですよね? <新しき世界>がシリーズ化されるのかな〜、とか。

シルヴィ・ギエム&アクラム・カーンの『聖なる怪物たち』のDVDが発売になるそうです。そうなんだ〜。特典は、アクラム・カーンのインタビューと、写真&イラストギャラリー/特製ブックレット。発売は5月下旬の予定です。

■ 【DVD】 シルヴィ・ギエム&アクラム・カーン『聖なる怪物たち』

<5月下旬発売予定>
ロンドン、サドラーズ・ウェルズ・シアターでライブ収録(2008年)
63分/カラー/日本語字幕 6,300円

特典:アクラム・カーン インタビュー、写真&イラストギャラリー/特性ブックレット


マシュー・ボーンの『白鳥の湖』の公演を記念して、ワークショップが開催されるとのこと。私は今月のダンスマガジンで初めて知ったんですが、もしかしたらとっくに発表されてたのかも。日本公演サイトには応募の締切が書かれていないんですが、何も書いていないということは、まだ募集しているということでしょうか。講師は首藤康之、友谷真実、エタ・マーフィットです。というか、日本公演のサイトを全然チェックしていなかったんですが、メインキャストが既に発表されてたんですね〜(もちろん、各公演のキャストは当日発表ですが)。2月8日付けで、ザ・スワン/ザ・ストレンジャーと王子役のダンサーが発表されていました。

【ザ・スワン/ザ・ストレンジャー】
リチャード・ウィンザー、ジョナサン・オリヴィエ
【王子】
ドミニク・ノース、サム・アーチャー

マシュー・ボーンの『SWAN LAKE』日本公演サイト


今月のダンマガは、公演のレポに加えインタビューが多いような気がして、読むのが楽しみです。「バレリーナ 美の秘密」は部尚子さん、「稽古場のダンサーたち」には柄本弾さんが登場。こちらも楽しみ〜。
posted by uno at 23:45| Comment(0) | バレエ日記2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする