2017年01月24日

『Artistic Ballet Gala』2017年公演、出演者&日程。

去年2016年に第1回目の公演が行われた『Artistic Ballet Gala〜ヨーロッパ各国からスターダンサー奇跡の競演』ですが、主催のBALLET OFFICE JAPANのサイトに、2017年公演の出演者情報が出ていました。今年は大阪と西宮で開催。前回よりも知っている名前が多い印象です。西野麻衣子さん、見てみたいな〜。

■ 『Artistic Ballet Gala』

2017年
8月11日(金・祝) NHK大阪ホール
8月19日(土) 兵庫県立芸術文化センター 大ホール

<イギリス>
平野亮一 (英国ロイヤル・バレエ プリンシパル)

<ノルウェー>
西野麻衣子 (ノルウェー国立バレエ団 プリンシパル)

<オーストリア>
リュドミラ・コノヴァロワ (ウィーン国立歌劇場バレエ プリンシパル)
橋本清香 (ウィーン国立歌劇場バレエ プリンシパル)
木本全優 (ウィーン国立歌劇場バレエ ソリスト)

<ポーランド>
Dawid Trzensimiech (ポーランド国立歌劇場バレエ プリンシパル)
海老原由佳 (ポーランド国立歌劇場バレエ プリンシパル)

<フランス>
津川友利江 (プレルジョカージュ・バレエ団)
Jean-Charles Jousni (プレルジョカージュ・バレエ団)

<ルーマニア>
Cristina Dijmaru (ブカレスト国立オペラ座 プリンシパル)
Robert Enache (ブカレスト国立オペラ座 プリンシパル)
Bogdan Canila (ブカレスト国立オペラ座 プリンシパル)
奥野凜 (ブカレスト国立オペラ座 プリンシパル)

<日本>
瀬島五月 (貞松・浜田バレエ団、元ニュージーランド・ロイヤル・バレエ プリンシパル)
アンドリュー・エルフィンストン (貞松・浜田バレエ団、元ニュージーランド・ロイヤル・バレエ プリンシパル)

posted by uno at 15:54| Comment(0) | バレエ日記2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月23日

<横浜バレエフェスティバル2017>出演者発表。

<横浜バレエフェスティバル2017>の出演ダンサーの第1弾が発表されました。変更・追加の可能性有りとのこと。今年は菅井円加さんは出演されないんですかね〜。前回、彼女の古典の評判がよかったので、見られたらな〜と思っていたんですが、、。1月30日(月)から、横浜バレエフェスティバルチケットセンターにてS席のみ先行販売が始まります。

■ <横浜バレエフェスティバル2017>

2017年
6月9日(金)19:00  上演時間2時間(予定)
6月10日(土)16:00 上演時間2時間半(予定)
会場:神奈川県民ホール

【フレッシャーズガラ】
加藤三希央(ロイヤル・フランダース・バレエ団)
二山治雄(パリ・オペラ座バレエ団)
オーギュスト・パライエ(カンヌ・ロゼラ・ハイタワー・バレエ学校

【ワールドプレミアム】
飯島望未(チューリッヒ・バレエ グルッペ・ミット・ソロ)
遠藤康行(元フランス国立マルセイユ・バレエ団 ソリスト・ 振付家)
熊谷拓明(ダンス劇作家)
倉永美沙(ボストン・バレエ団プリンシパル)
近藤亜香(オーストラリア・バレエ プリンシパル)
チェンウ・グオ(オーストラリア・バレエ プリンシパル)
清水健太(ロサンゼルス・バレエ団プリンシパル)
竹田仁美(NBAバレエ団プリンシパル)
柳本雅寛(コンテンポラリーダンサー +81主催)
八幡顕光(新国立劇場バレエ団プリンシパル)
湯浅永麻(元ネザーランド・ダンス・シアター)
アントン・ヴァルドヴァウワー(スウェーデン王立バレエ)

6月9日(金)
S席:10,800円 A席:8,640円 B席:5,400円
6月10日(土)
S席:11,880円 A席:9,720円 B席:6,480円

S席【良席限定】先行販売:1月30日(月)

チケットかながわ先行販売:2月6日(月)
一般発売:2月11日(土)

posted by uno at 16:19| Comment(0) | バレエ日記2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月22日

ボリショイ・バレエ 大阪公演のキャスト。

チケットぴあに、ボリショイの大阪公演のキャストが出ていました。ジャパン・アーツとフェスティバルホールのサイトにはまだ出ていない様子。私が見つけられないだけかもしれないけど。一般発売は2月5日(日)です。

■ ボリショイ・バレエ 【大阪公演】 キャスト

『ジゼル』
6月17日(土)17:30

  マリーヤ・ヴィノグラードワ、イワン・ワシーリエフ

『白鳥の湖』
6月18日(日)16:00

  オルガ・スミルノワ、セミョーン・チュージン

posted by uno at 00:43| Comment(0) | バレエ日記2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月20日

牧阿佐美バレヱ団 6月公演『ドン・キホーテ』/メディア情報

牧阿佐美バレヱ団の公演情報が更新されました。3月の『三銃士』の次は『ドン・キホーテ』全幕です。

■ 牧阿佐美バレヱ団 6月公演 『ドン・キホーテ』全幕

2017年
6月10日(土)・11日(日)
会場:文京シビックホール



メディア情報を2つ。
上野水香さんが本日放送のBS1『ぼくらはまんがで強くなった』に出演します。斎藤友佳理さんのインタビューもあるとのことで楽しみ♪

■ NHK BS1 『ぼくらはまんがで強くなった』
1月20日(金)23:00〜23:50


牧阿佐美さんは、BSジャパン『松平健・高将の名言』にゲストとして出演。

■ BSジャパン 『松平健・高将の名言』
2月5日(日)11:00〜11:30

posted by uno at 13:43| Comment(0) | バレエ日記2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月19日

ボリショイ・バレエ、大阪/広島の公演情報。/他

フェスティバルホールのバレエ公演情報が一気にUPされました。ボリショイとフィンランド国立バレエとKバレエです。フィンランド国立バレエ団の大阪公演情報は以前書いたので(→こちら)、ボリショイの公演情報を。広テレイベントインフォメーションセンターのサイトに、ボリショイの広島公演の詳細も出ています。

■ ボリショイ・バレエ 2017年日本公演

【広島】
『白鳥の湖』
2017年6月2日(金)18:30
開場:広島文化学園HBGホール

SS席:23,000円 S席:21,500円 A席:19,000円 B席:17,000円 C席:16,000円
一般発売:3月4日(土)


【大阪】
『ジゼル』
2017年6月17日(土)17:30
『白鳥の湖』
2017年6月18日(日)16:00
会場:フェスティバルホール

S席:19,000円 A席:16,000円 B席:13,000円 C席:10,000円 D席:7,000円 席:4,000
一般発売:2月5日(日)

→ フェスティバルホール 『ジゼル』 / 『白鳥の湖』


昨日(18日)から、東バ『ラ・バヤデール』のアッサンブレ先行販売が始まりました。アッサンブレ会員は通常チケット代金が1割引になるんですが、今回は先行販売期間中だけ2割引になります。助かります〜。また舞台写真プレゼントとかもやってほしいな〜、なんて。で、夜の21時から開始だったんですが、座席選択の機能がストップしてまして、なかなか取ることができませんでした。チケットは取れるんですが、座席が選べないんです。前にも同じことがあったので、のんびり復旧を待ってから21時台には無事に座席を選択して確保することができました。因みに、座席選択せずに提示された席は1列目とかでした。もうずいぶん長いこと東京文化会館の1列目では見ていないんですが、見やすかったっけ? 3日間のうち1回くらい最前列で見ても面白かったかな〜と、ちょっと思ってしまいました。
posted by uno at 10:48| Comment(2) | バレエ日記2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月14日

パリ・オペラ座バレエ団 出演者変更

パリ・オペラ座バレエ団日本公演のキャストに変更が出ましたね。ローラ・エッケがやむを得ない個人的な理由で日本公演に参加できなくなったとのこと。エッケの代役はドロテ。その影響で11日マチネの『テーマと〜』がドロテからヴァランティーヌ・コラサントに変更になっています。

<パリ・オペラ座バレエ団 出演者変更> 1月13日付

<グラン・ガラ>『テーマとヴァリエーション』

3月9日(木)18:30
  ローラ・エッケ/マチュー・ガニオ → ドロテ・ジルベール/ マチュー・ガニオ

3月11日(土)13:30
  ドロテ・ジルベール/ジョシュア・オファルト → ヴァランティーヌ・コラサント/ ジョシュア・オファルト

3月11日(土)18:30
  ローラ・エッケ /マチュー・ガニオ → ドロテ・ジルベール / マチュー・ガニオ

→ NBS

「やむを得ない個人的な理由」と言われると、逆に気になっちゃいますね(苦笑)。「本人の都合により」とか「カンパニーの事情により」とかじゃ、理由として弱いってことかな、、。怪我ではないようで、よかったです。
posted by uno at 12:44| Comment(0) | バレエ日記2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月13日

新国立劇場にて、山海塾『めぐり』の上演が決定。

新国立劇場の2017/2018シーズン バレエ&ダンス ラインナップが発表されましたね。どうやらツイッターのほうではバレエのラインナップへの失望的なものが渦巻いているようなんですが、ここのところまったく見に行っていない私には何か言う資格もないと言いますか、、、。一言で言えば、意欲的でないという感じなんでしょうか? 最近は東京シティ・バレエ団やNBAバレエ団、スタダンなども意欲的なプログラムが見られますものね〜。東バはどうだろう? 一応、「イン・ザ・ナイト」と「アルルの女」の初演があるか。

というわけで、バレエのほうにはあまり触れないんですが、びっくりしたのはダンスのほうです。山海塾『めぐり』の公演があるじゃないですか〜♪ 新国立劇場での公演は初めてじゃないでしょうか? 東京で見られるなんて嬉しい! 7月にびわ湖ホールでも『めぐり』の公演があり、東バの『ラ・バヤデール』と重なっているのでどちらを見に行くか迷っていたんですが、これで心は決まりました。びわ湖は諦めて、東バを見に行こうと思います。山海塾を東京で2回も見られるなんて、嬉しいな〜♪

■ 山海塾『海の賑わい陸(おか)の静寂−めぐり』 
  2017/2018シーズン 舞踏の今 その1

2017年
11月25日(土)14:00
11月26日(日)14:00
会場:新国立劇場 中劇場

A席:5,400円 B席:3,240円 Z席1,620円
会員先行販売期間:8月27日(日)〜9月6日(水)
一般発売:9月10日(日) 

演出・振付・デザイン:天児牛大
音楽:加古隆、YAS−KAZ、吉川洋一郎

出演:天児牛大、蟬 丸、岩下徹、竹内晶、市原昭仁、松岡大、石井則仁、百木俊介



<新国立劇場 2017/2018シーズン バレエ ラインナップ>

『くるみ割り人形』【新制作】
『シンデレラ』
新国立劇場開場20周年記念特別公演『ニューイヤー・バレエ』
『ホフマン物語』
『白鳥の湖』
『眠れる森の美女』

<新国立劇場 2017/2018シーズン ダンス ラインナップ>

舞踏の今 その1 山海塾『海の賑わい 陸(おか)の静寂−めぐり』
高谷史郎(ダムタイプ) 『ST/LL』
舞踏の今 その2 大駱駝艦・天賦典式『罪と罰』
森山開次『サーカス』

続きを読む
posted by uno at 15:23| Comment(0) | 山海塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月11日

東京バレエ団 子どものためのバレエ『ねむれる森の美女』【小金井公演】

7月〜8月に全国公演が予定されている東京バレエ団の<子どものためのバレエ>『ねむれる森の美女』ですが、小金井公演の情報が出ていました。会場の宮地楽器ホールは、中央線の武蔵小金井駅の目の前にあるらしく、行きやすいかも(♪)と妄想が膨らんでしまいました。公演は昼・夕の2回です。今のところ判明しているのは、横須賀と大津と小金井の3箇所だけだと思います〜。

日程順に書いておきます。

■ 東京バレエ団 子どものためのバレエ『ねむれる森の美女』 全国公演

【横須賀】
7月17日(月・祝)14:00
会場:よこすか芸術劇場
S席 大人:5,500円 子ども:2,800円
A席 大人:4,500円 子ども:2,300円
3月末発売予定

【大津】
7月30日(日)
会場:びわ湖ホール 大ホール

【小金井】
8月23日(水)12:30/16:00
会場:小金井 宮地楽器ホール
大人:4,500円 子ども1,500円
友の会先行:4月15日(土)
市内先行:4月17日(月)〜4月22日(土) 往復はがき必着
一般発売:4月30日
posted by uno at 15:00| Comment(0) | バレエ日記2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月10日

山海塾『とばり』【北九州公演】天児牛大さんによるポストトーク決定。

間もなく先行販売が始まる山海塾の北九州公演『とばり』ですが、天児牛大さんによるポストパフォーマンストークが決定したようです。少し前に確認しに行ったら、ポストパフォーマンストーク実施のアナウンスが追加されていました。『とばり」は天児さんも出演されているので、天児さんの準備(白塗り落としたり)が整うまで対談相手の方がトークするのではないかと思います。白塗りを落としてきた天児さんは、いつもツヤツヤです。お肌が綺麗なんですよね〜。
チケットクラブの先行予約は1月14日(土)の1日のみ。一般発売が1月21日(土)から始まります。

■ 山海塾『降りくるもののなかで−とばり』 【北九州】

2017年3月19日(日)14:00  ☆天児牛大さんによるポストパフォーマンストークあり。
会場:北九州芸術劇場 中劇場

一般:4,500円
ユース(24歳以下):2,500円
チケットクラブ先行予約:1月14日(土)10:00〜17:00のみ
一般発売:1月21日(土)10:00より



東バの『ラ・バヤデール』と公演日が重なっている山海塾の『めぐり』大津公演ですが、まだどちらを見に行くか決められずにいます。東バのアッサンブレ先行予約が1月18日(水)から始まるので、それまでに決めなきゃいけないんだけど、、、。『めぐり』は、これから国内で上演されていくと思うので、ここを逃しても見る機会はあるような気がするんですが、そういう油断はよくないんですよね〜。今までの流れなら、世田谷パブリックシアターが次の新作を上演する際に、前作の『めぐり』とセットで上演してくれると思うんですが、それだって約束されているわけではないし。川島さんのガムザッティだって、これからは主演が増えると考えれば、この先見られるという保証もない。アッサンブレの先行予約は見送って、山海塾の発売日まで悩むという手段もあるんですが、今回の『ラ・バヤ』は先行予約期間だけチケット代が2割引なんです(通常は1割引)。どうせなら2割引のときに取りたいという気持ちも出てきてしまうわけで、、、。
は〜、考えても考えても決められないです、、、、。
posted by uno at 11:07| Comment(0) | 山海塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月09日

東京シティ・バレエ団 2017年公演ラインナップ(続報)

以前にも、東京シティ・バレエ団の公演ラインナップを書いたんですが(→こちら)、3月以降のラインナップも出ていたので、もう一度書いておこうと思います。7月に『コッペリア』が予定されています。

<東京シティ・バレエ団 2017年 主なラインナップ>

■ フレッシュ名曲コンサート オーケストラwifhバレエ 『ダッタン人の踊り』
2月12日(日)15:00
会場:ティアラこうとう大ホール


■ <2017都民芸術フェスティバル>『TOKYO CITY BALLET LIVE 2017』
3月30日(木)19:00
3月31日(日)19:00
会場:ティアラこうとう大ホール
S席:5,000円 A席:4,000円 学生席:2,000円
一般発売:12月10日(土)

『パキータ』
原振付:ジョゼフ・マジリエ
再振付:安達悦子
音楽:E.デルデヴェス

『譜と風景』
振付:アレッシオ・シルヴェストリン
出演:佐合萌香、玉浦誠

『Octet』(日本初演)
振付:ウヴェ・ショルツ
音楽:F.メンデルスゾーン

■ バレエとバリ舞踊の饗宴 バリ版『真夏の夜の夢』
3月12日(日)15:00
会場:ティアラこうとう大ホール
全席指定:4,000円
一般発売:12月10日(土)

【第1部】
レゴンラッサム(バリ舞踊)ほか
白鳥の湖 第2幕抜粋(バレエ)

【第2部】
バリ版:真夏の夜の夢
(バレエとバリ舞踊のコラボレーション)

バレエ:東京シティ・バレエ団
バリ舞踊:
  アナッ・アグン・グデ・アグン・ラーマ・プトラ
  ニ・ニョマン・チプタ・ウィリアワティ
  イ・クトゥット・スアンダ
  ニ・マデ・チャンティカ・オクタヴィア・アンダニ
ガムラン:Terang Bulan

■ 「落語バレエ『新・おさよ』」 (予定)
5月28日(日)

■ 『コッペリア』
7月8日(土)、9日(日)

■ 『オーケストラwithバレエ』
10月8日(日)

■ 『くるみ割り人形』
12月22日(金)〜24日(日)

posted by uno at 18:45| Comment(0) | バレエ日記2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする